スマホを充電している間も音楽を流したりビデオを閲覧したりするひとは多いだろう。そんなiPhoneユーザーに紹介したいのが、Logitechがこのほど発表したワイレス充電スタンド

Appleとの共同設計」とうたうだけあって、iPhone8、8 Plus、Xにぴったり対応し、加えて縦横どちらにも置いて使えるのがポイントだ。

・スタンドタイプ

ワイレス充電対応のスマホ流になりつつあり、Appleからも専用の充電器が発売されている。他社製品も含め、その多くがスマホらに置くタイプだが、Logitechの新製品はスマホ斜めに固定できるスタンドタイプ

このメリットはというと、スクリーンを見やすい度に固定でき、充電しながらスマホ活用しやすいこと。たとえばの前で身支度をしながらスクリーンニュースなどをチェックするという使い方ができる。

・ビデオ通話に便利

しかも縦横どちらにも置けるので、ビデオを鑑賞するのにも便利だ。基本的には充電器だが、単にスタンドとして使うのもありで、ビデオ通話時にも活躍しそう。

この充電スタンドAppleとのコラボ商品ながら、もちろんワイレス充電Qi対応のスマホならiPhone以外でも利用できる。今後は、多くのスマホワイレス充電機を搭載することが予想され、一つもっておくと便利そうだ。

末に発売され、希望小売価格は69.99ドル(約7700円)となっている。

Logitech

Appleと共同設計したLogitechのワイヤレス充電スタンドが発売へ