男性女性が思っているよりも繊細な人が多いもの。女性にとっては細なことでも、実は彼が「適当に扱われてない?」「もしかしてされてない?」と思っちゃうこともあるかもしれません!

そこで今回は、男性が「されてない?」と思う間をご紹介します。

デートのときに毎回遅刻してくる

デートで遅刻してくるようになった彼女……冷めてきた?なんて思っちゃいますよね。楽しみにしてるならく来ると思うんです。

しかも、元々時間にルーズなタイプじゃなくって、付き合ったばかりのときは先に彼女の方が到着してることが多かったので、余計気になりますよね。

最近ではもう毎回デートに遅刻してくるので、もうされてないのかな……なんて感じてしまってます。デートに誘うのも気が乗らないですね」(28歳/社会労務士)

デートでの遅刻は男性へのダメージが大きいようです。遅刻してしまう場合は、めに「デートの準備に気合が入りすぎちゃって……メイク選びに時間かかって少し遅れそう」とか、

「本当は遅刻魔タイプなんだけど……嫌われたくなくて今まで理しちゃってた」など、事前にフォローを入れてもいいかもしれませんね。

遅刻しそうになったら、彼が不快な思いをしないようにめに気をまわすことをおすすめします。

デート後のLINEがそっけない

「いつもデートの後には『今日も楽しかった♡』とかすぐにLINEをくれていた彼女。ところが最近デート後のLINEかったり、こっちが連絡しても『うん』とか短文の返信しか来なくなってきて正直へこんでますね。

会話をしてても上のってときもあるし、適当に扱われてるとしか思えません」(29歳/保険会社営業)

そっけないLINE男性は傷つくことが多いようです。忙しくて長文の返信ができないときや、分かってくれるだろうと簡単に返信してしまうこともあるでしょう。

そんなときには、短文だとしても、可愛いスタンプハートマークを付け加えるなど工夫をしてもいいかもしれませんね。どこかにを感じるLINEであれば、短文などで簡単に返信しても不安にはならないかもしれませんよ。

おわりに

男性が「されてない?」と思うエピソードを厳選して2つご紹介しました。自分はそんなつもりがなくても彼を傷つけてしまうことってあるかもしれないですよね。

彼のことが大事なら!今回の記事を参考に、「デートに遅刻」や「そっけないLINE」をしないように気をつけてみてはいかがでしょうか。

カツ編集部)

iStock-494348369 (1)