人気テレビ番組「世界一受けたい授業」から飛び出した観客参加アリーナショー世界一受けたい授業 THE LIVE 恐竜にあえる!』が8月18日(土)・19(日)の2日間、マリンメッセ福岡(福岡市博多区)で開催される。

【写真を見る】好奇心旺盛で学ぶことが大好きな土岐駆博士(八嶋智人)の親戚役・芦田愛菜

■ 気分はタイムトララー!

世界一受けたい授業 THE LIVE 恐竜にあえる!』は、子供から大人まで楽しめる新アカデミックイベント芦田愛菜八嶋智人山崎樹範と一緒に、恐竜が生きる古代の世界タイムスリップし、恐竜世界を学びながら探検する臨場感あふれるライブショーだ。

亜紀、ジュラ紀、三畳紀など、恐竜が生活していた時代にタイムスリップすると、ティラノサウルストリケラトプスなどの実物大恐竜が歩き回り、会場内で大暴れ。時には観客に噛み付いちゃうかも!?

■ 注ポイントは4つ!

[1]リアル恐竜たち⇒ものづくりに定評のある造形美術会社「ON-ART」が、恐竜制作を担当。客席付近まで寄ってくる!

[2]ワクワクするパフォーマンス恐竜以外にも、プロのパフォーマーが登場。ダンスをはじめとしたステージングに注だ!

[3]地元高校生ダンスダンス校とのコラボは必見。福岡演は、第一大学付属高等学校ダンス部が登場する。

[4]恐竜に詳しい博士が解説⇒ハヤブサを持つといわれ、恐竜博士として知られる北海道大学小林快次先生映像出演。

■ この、忘れられない思い出を作ろう!

な出演者、最新造形技術を駆使した恐竜など、舞台から片時もが離せない注ショー福岡で見られるのは2日間のみ。まるで生きているかのような恐竜たちの迫に圧倒されること間違いなし。家族みんなで、恐竜が生きている時代にタイムスリップしよう!(九州ウォーカー九州ウォーカー編集部)

「世界一受けたい授業 THE LIVE 恐竜に会える夏!」が福岡で開催!