女優片桐はいり(55歳)が、8月10日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。「結婚をしておけばよかった」など、恋愛についてった。

私生活が見えてこない、に包まれた女優として紹介された片桐だが、「一度結婚しておけばよかった」と告白。「チャンスはあった?」と聞かれると、片桐は「明確なのは1回」とり、その後も「ショボショボと(恋愛している)」と明かした。

そして、好きなタイプを聞かれると、仲村トオル板尾創路ファンだったとり、「ファンだと言っていたらお二人とも夫婦役をやらせて頂く機会があった。なのでもう願いはったというか…」とコメント

憧れの人たちと共演した時に何かなかったのかと聞かれると、片桐は「望みましたけれど…そりゃそうです。待ってたっつうか、そりゃなんかあったらいいと思いましたよ」と淡い気持ちがあったとった。

Twitterなどのネットでは「片桐はいり、かわいいなあ」「結婚、したかったんだ」「片桐はいりさん、絶対いい人そう」「日本一の個性女優だな」といった反応があるようだ。