女優片桐はいり(55歳)が、8月10日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。“顔がしぼんできた”悩みを告白した。

この日、悩みとして「加齢で顔がしおれてきた」とり出した片桐。「ホームベースヘルメットをかぶった」ような顔立ちだった片桐だが、のかみ合わせを直したら、顔がコケてきてしまったという。

片桐医者に「顔がこけてきた」と伝えると「小顔になる人もいます」と言われ、「それ最初に言っていただかないと」と、女優としての武器が失われたことを悲しんでいる様子を見せる。ただ、自分の映画にも起用したことのあるダウンタウン松本人志からは「今でも十分インパクトございますよ」とフォローが入った。

Twitterなどのネットでは「ほんとだ!全然違う」「片桐はいりさん好きだなあ、友達になりたい」「圧倒的な存在感」「小顔になっても本当にインパクトある」といった反応が寄せられている。