8月10日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)にみやぞん(ANZEN漫才)がゲスト出演。愛してやまないジャッキー・チェンへの思いなどをった。

【写真を見る】みやぞんは「僕の使命は人の心を明るくすること」と取材でも驚きのポーズを

この日の放送でスペインを訪れたみやぞんは「やっぱり『スパルタンX』が大好きで、ジャッキー・チェンが大好きなんですよ」とり、ジャッキー・チェン演の映画スパルタンX」のロケ地になったバルセロナに脚を伸ばす。映画の中でジャッキー・チェンが立っていたのと同じ場所で「ここにジャッキーが立ったのか…」とつぶやきながらポーズをとるなど奮気味。

その後、みやぞん子どもの頃を振り返って「貧乏で体もちょっと弱くて」「勉強もできないし最悪な状態だった」と告白

「その時にジャッキー映画勇気を与えてくれたような感じがします」「ジャッキーに会えるかもしれないと思ってこの業界に入った」とも付け加えた。

また「なんでうちだけ貧乏なんだろう」という気分になったこともあったというみやぞん。だが「でも貧乏だからがんばろうと思えたし、勉強ができないぶん、いろんな経験をしたいなと思った」「そういうマイナスの要素が、逆にやる気にさせてくれた」とりつつ、満面の笑顔を見せていた。

番組の終盤では「今日より幸せ明日ももっと幸せ(になるように)」という胸の内を明かし「遠い未来と同じように、5先だって未来」「今楽しくしていればすぐに5経つ。だから未来は明るい(笑)」ともった。

放送終了後のSNS上には「みやぞんを見ているだけで気持ちが晴れやかになる」「ピュアで素直な言葉なのに、なぜか深みも感じてしまう」といった旨のメッセージが寄せられていた。

次回、8月17日()11:00放送予定の「アナザースカイ」には、きゃりーぱみゅぱみゅゲスト出演する。(ザテレビジョン

アナザースカイでスペインを訪れたみやぞん