女優吉岡里帆演を務めるカンテレフジテレビ系ドラマ健康で文化的な最低限度の生活』(毎週火曜よる9時~)に出演する俳優山田裕貴が8日、自身のオフシャルブログInstagramを同時に更新

ドラマ第4話にゲスト出演した女優安達実との“どーじょくんポーズ写真開し、ファンから反を呼んでいる。

ドラマは、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で柏木ハルコ氏が連載中のマンガ原作吉岡演じる新人公務員義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく。山田は、えみる同期七条竜一を演じる。

第4話放送後更新したSNSは、「『 #健康で文化的な最低限度の生活 』第4話ご覧いただきありがとうございました! 第5話は8月14日9時~」と感謝と次回の告知をすると、「ゲスト #安達実 さんとどーじょくんポーズです」と安達との2ショット開した。

ハッシュタグには、「@kenkatsu_ktv」「#ケンカツ」「#ケンカツ魂」「#安達さんの美貌」「#どーじょポーズするならをくれ」と安達の美しさを称賛したり、安達演を務めた「家なき子」(日本テレビ系9495年)のセリフにかけた言葉などを添えている。

この投稿ファンから「第4話、すっごく良かったです!」「感動した」「いや~心にグッときました」「今週の回は泣きました!」「すごく泣きました」「係長とのツーショットシーンがいちばん印的」と感動のが殺到、さらに「可さ破壊的」「かっこいい!」「お二人のどーじょくんポーズ可愛い」「な・・・なんてかわいいツーショット」「美人!」「かわいい」「相変わらず美しい」「裕くん、可愛い、かっこいい」「2人とも可愛い」「安達実さんってホント年齢不詳」「キューン」「ふたりともかわいすぎ」と2人の可すぎる“どーじょくんポーズ写真に歓喜のが相次いでいる。

カンテレフジテレビ系ドラマ健康で文化的な最低限度の生活』(毎週火曜よる9時~)第5話は、8月14日(火)よる9時~放送。“扶養照会”の判断をめぐって、半田(井新)と極(田中)が対立!? 父親との連絡をかたくなに拒む佐野岳)と、行方のわからない息子を案じる――、親子の間に隠された“”をえみる吉岡)は解き明かせるか!?

関連画像キャプション