アーセナルキャプテン人事が決まった。クラブ公式サイトが伝えている。

シーズンから新たな指揮官としてウナイ・エメリ監督を招へいしアーセナル。昨シーズンまで将を務めた元ドイツ代表DFのペア・メルテザッカー氏が現役を退いたことで、新体制の基盤構築だけでなく、新たなキャプテンの選定も急務事項だった。

エメリ監督は、元フランス代表DFローラン・コシエルニー(32)を将に任命。元チェコ代表GKペトル・チェフ(36)、ウェールズ代表MFアーロンラムジー(27)、元ドイツ代表MFメスト・エジル(29)、スイス代表MFグラニト・ジャカ(25)を副将に抜した。

アーセナルは、12日に行われるプレミアリーグ開幕節で昨シーズン王者のマンチェスター・シティホームに迎え撃つ。なお、コシエルニーは現在アキレス腱負傷により、長期離脱中。12月以降の復帰が予想されている。

サムネイル画像