アーセナルのウナイ・エメリ監督が、新チームGKファーストチョイスがペトル・チェフになることを示唆している。イギリス『テレグラフ』が伝えている。

アーセナルは10日、新シーズンチームキャプテンを発表した。エメリ新監督の下再起を図るガナーズの将は、昨季まで将を務めていたDFペア・メルテザッカー引退したことで、新たにDFローラン・コシエルニーが務めることになった。また、副将にはGKペトル・チェフ、MFアーロンラムジー、MFメスト・エジルMFグラニト・ジャカの4人が任命された。

この発表と同時にエメリ監督は新チームの構想についてヒントを出した。アーセナルは今レバークーゼンからドイツ代表GKベルント・レノを獲得。新シーズン開幕に向けてレノかチェフ、どちらが正GKの座につくのか注が集まっていたが、どうやら後者になるようだ。エメリ監督は以下のようにコメントしている。

「私のキャリアにおいて、チームリーダーは不可欠なものだ。選手たちの模範になるし、シーズンを通してリーダーシップを発揮できるを持っている」

「おそらく、チームはより多くのリーダーで構成されることになる。(発表された)キャプテングループ以外からもね」

このコメントから、今回副将に任命されたチェフがプレミアリーグの開幕節で先発になる可性が高いと推測されている。アーセナルは、日本時間の12日24時からほーむで王者マンチェスター・シティ突する。

サムネイル画像