履物といえばサンダルですが、場所によってはあまり適さないことがあります。ちょっと内や歓楽歩くときは、もう少しフォーマルな履物がいいですよね。

そんなときは、靴とサンダルの中間である軽量シューズがおすすめ。メッシ素材で通気性もよく蒸れにくい。それでいて靴の形をしているので、サンダルよりも広いシーンで使うことができます。

そこで今回は軽量シューズを3つご紹介したいと思います。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可性もありますので販売ページご確認ください。

クロッグ サボ メンズ

Image: Amazon.co.jp

合成繊維を使った軽量タイプのシューズ。スリッパのように楽々はけ、メッシ素材を使っているため、通気性もよし。にぴったりのシューズです。

Image: Amazon.co.jp

またアウトソールは全方位に曲がるように作られているため、足の負担を軽減してくれます。何よりスリッパタイプ「脱いで履いて」がしやすいところが、サンダルと靴の中間という感じがしていいですね。色はネイビーとブラックの2色から。

Push 【超軽量】クロッグ サボ メンズ サンダル スリッポン スニーカー 紳士靴 (25.0cm, ブラック)

1,890

超軽量 サンダル スリッポン

Image: Amazon.co.jp

インナーソックスと一体になったアウトドアサンダル。見た通り軽量で通気性がよく、これからの時期重宝するシューズになるでしょう。散歩や近場に買い物に行くときに便利でそうですね。

Image: Amazon.co.jp

インナーシューズのおかげで、直接シューズに触れるわけではありません。ゴムなどの素材に直接触れることで靴擦れしてしまうことを回避してくれそうです。インナーソックスは取り外して洗浄もできるので、常に清潔に保っておけますよ。

Push 【超軽量】 サンダル メンズ 靴 スリッポン アウトドア サンダル スポーツサンダル 紳士靴 メンズ靴 ((L)25.5cm~26.0cm, BL/BL)

1,999

デクトの軽量スリッポン

Image: Amazon.co.jp

サンダルというよりは、シューズに近いタイプ。ランニングやウォーキングも意識して、ソールやかかと部分が厚く作られています。ラバーグリップを靴底に使用しているので、滑り防止にも。

Image: Amazon.co.jp

メッシ素材なので、通気性や軽量性については問題ないでしょう。スタイリッシュなので、どこに履いていけそうです。色はブラックとネイビーの2色から選べます。

Push DECT デクト スリッポン メンズ スニーカー メッシュ サンダル ランニングシューズ ウオーキング カジュアル 超軽量 幅広 3E EEE 甲高 メンズ靴 紳士靴 (27.0cm, ブラック)

1,999

どれも通気性がよくお値段もお手頃なので、ヘビロテアイテムとして活躍してくれるでしょう。

Image: Amazon1, 2, 3

Source: Amazon1, 2, 3