シンガポールを舞台に人とそのセレブ一族との間で揺れる独身女性の葛と成長を描いた『クレイジー・リッチ!』が9月28日)より開。世界17で出版され、全世界女性の心をつかんでベストセラーとなった大人小説映画化となる本作より、セレブっぷりを感じることのできる場面写真が到着した。

【関連記事】米国TVドラマの出演枠、アジア系俳優には何%のチャンスがある!?

ニューヨークで働くレイチェル人のニックと一緒に彼の故郷シンガポールへ訪れる。そこで知らされた衝撃の事実...。なんと彼はアジアの不動産王の御曹司だったのだ! 突然セレブ世界へと足を踏み入れたレイチェルの驚きも束の間。ニック家族親戚には当ての交際と思われ、さらには元カノや社交界のセレブ女子からの嫉妬は深く、二人の仲を引き裂こうとするのだ。そんな裏の顔を持った女たちからの嫌がらせに立ち向かうレイチェルにさらなる試練が立ちはだかる――。

この度到着した場面写真では"GAP"のレイチェルに対し、逆の全身ギラギラジャンプスーツで現れたアラミンタや、ゴージャスなクローゼットセレブ級のオシャレを猛勉強するレイチェルの様子が見れる。そんなレイチェルを演じるのはアジア移民日常を描いたシットコム『フアンアメリカ開拓記』のコンスタンス・ウー。レイチェルニック母親ミシェル・ヨー(『スタートレック:ディスカバリー』)、そしてニック従姉妹をジェンマ・チャン(『ヒューマンズ』)がそれぞれ演じる。

その他の出演者はソノヤ・ミズノ(『ラ・ラ・ランド』)、アウクワフィナ(『オーシャンズ8』)、ケンチョン(『コミ・カレ!!』)、ハリーシャムJr(『Glee』)、ジンルージ(『スタン・リーラッキーマン』)、ジミー・O・ヤン(『シリコンバレー』)、クリスパン(『マルコ・ポーロ』)ら。

な女たちのバトルが繰り広げられる中、あらゆる困難に立ち向かう主人公レイチェルは、現代を生きる等身大の女性として新たなミューズになること間違いなし! 『クレイジー・リッチ!』は9月28日新宿ピカデリーロードショー。(海外ドラマNAVI

Photo:『クレイジー・リッチ!』
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND SK GLOBAL ENTERTAINMENT