JR東日本仙台支社は、8月5日からの大による鉄道設備被害で、陸羽西線 古口~余の運転再開の見込みが立たないと伝えた。

とくに古口~高屋の間は被害が大きく、「復旧まで相当期間かかる見込み」と同社。

また新庄~古口の間は、14日運転再開予定。

奥羽線 ~院内の間は、8月13日15:30ごろ運転再開の予定とも伝えている。