俳優香川照之さん(@_teruyukikagawa)が、ベシクタシュのサポーターからラブコールを受けている。

大人TVドラマ半沢直樹』など多数に出演した名俳優香川照之さんが、9日にツイッターを開設。初投稿には13万件のお気に入りが付けられた。さらに、アカウント上では香川照之さんが好みとしている昆虫に関するメッセージが多くのユーザーから寄せられ、速賑わいを見せている。

しかし、そういった昆虫談義に交じり、「待ってるよ、お願いだからベシクタシュに来て!!」、「Come to Besiktas」といった毛並みの違う海外からの投稿が散見。中には、「Besiktas に来る(原文ママ)」と翻訳ソフトを使用してまで気持ちをアピールしているであろう熱心なツイートも見られた。

もちろん、上記の投稿ドルトムント日本代表MF香川真司との勘違いによるものだろう。今香川真司ドルトムントを退団してベシクタシュに移籍する可性が、ドイツトルコなどに伝えられていた。

香川照之さんの初投稿に対して、香川真司(@S_Kagawa0317)がツイッター上で「香川です。香川さんですか? 笑」と問いかけており、その際にベシクタシュサポーター混乱が生まれたとみられている。なお、香川照之さん側はこの一連の流れに反応を示しておらず、NHK香川照之の昆虫すごいぜ! 』で自身が扮する“カマキリ先生”に関連する投稿を続けている。

サムネイル画像