プロ野球12球団の選手や監督コーチに、毎週決まったお題について自由ってもらうコーナー。今週のお題は「甲子園」です。

楽天古川侑利投手

甲子園は暑かったが、をいっぱい食べて増量したという

 印に残ってるのは、1回戦(対大垣日大高)の最後に投げた148キロですね。メチャクチャに思い切り投げたんですよ。どこに行くかも分からない感じで。それがアウトローの璧なコースに、その日の最速の148キロ。あれは気持ちよかったですね。今でもはっきり覚えています。

 有田工高の1回戦は開会式直後の第1試合だったんですよ。人も多かったけど、とにかく暑かった。スタンドでも人がバタバタ倒れてて。自分も試合の途中に鳥肌立ってきたんですよね。ものすごく暑いのに。前腕もつってきて。熱中症だったんでしょうね。ただ甲子園は、とにかく楽しめました。差し入れのを食い過ぎて、大会中に5キロ太ったくらいですから(笑)

写真BBM

楽天・古川侑利投手「最後に投げた1球は今でもはっきり覚えています」/甲子園