アルデヒド「ニー子はつらいよ」のヒロイン・ニー子が、V-tuberとして本格デビューYouTubeに「ニー子ちゃんねる」を開設し、本日8月12日より活動を開始した。

【大きな画像をもっと見る】

「ニー子はつらいよ」は就職活動失敗した23歳・新戸眠子、通称ニー子の日常を描くコメディ月刊コミックキューンKADOKAWA)にて連載されており、単行本は1巻が発売中だ。1巻の発売時にも、ニー子役ニートVチューバーデビューしてみた」という特別動画開していたが、今回はV-tuberタレント制作プロデュース事業を行うBUZZOOKA株式会社の第1弾V-tuberとして、正式にデビュー。今後は定期的に各LIVE動画アプリ動画共有サイトで配信を行っていく。

デビューを記念したプレゼントキャンペーンも展開。チャンネル登録やTwitterアカウントのフォローなど、応募条件を満たした人のうち“ニー子の独断と偏見”で30名に、オリジナルMRカードが送られる。MRは複合現実を意味するが、このカードはそれをアナログ的に再現した、ニー子と一緒に写真が撮れるグッズ。欲しい人は8月18日22時まで応募を済ませよう。

Vtuberデビュー告知画像。