セビージャは11日、ミランに所属するポルトガル代表FWアンドレシウバ(22)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。レンタル料は500ユーロ(約6億3000万円)で、シーズン後に買い取りオプションを行使する場合は、3000万ユーロ(約378000万円)がかかるとのことだ。

ポルトプロデビューを飾ったストライカーアンドレシウバは、2016-17シーズンポルトガルリーグで16ゴールを挙げて評価を高め、2017年6月に移籍3800万ユーロ(約48億円)でミラン入り。ミランの新ゴールゲッターとして期待されたが、昨シーズンセリエAで2ゴールにとどまり、期待を裏切っていた。

2016年9月デビューを飾ったポルトガル代表ではこれまで26試合に出場して12ゴールを記録。先行われていたロシアワールドカップでは3試合に出場していた。

サムネイル画像