岩渕長谷川が“世界一コンビ”のテクニックツイッター上で反応

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、11日のリーグ21ジュビロ磐田戦(2-1)で初共演。二人の鮮やかなコンビネーションからゴールを奪い、“世界一コンビ”の実を見せつけたが、現役のなでしこジャパン日本女子代表)メンバーツイッターで「ひゃっほーい」「イニエスタ様様様様様!!!」と熱狂の投稿を見せた。

 今季将に就任したポドルスキは左足負傷から復帰した一方、イニエスタも第18節柏レイソル戦後スペインに一時帰していたが3試合ぶりに出場。神戸は4-3-3システムを採用し、イニエスタとポドルスキを両インサイドハーフで起用したなか、ワールドカップ世界一を経験した二人の連係から先制ゴールが生まれる。

 前半15分、右サイドからカットインしたポドルスキの縦パスにイニエスタが反応。ボールを受けると同時に鋭い反転でマーカーの磐田DF大井健太郎を置き去りにして地面に転倒させると、飛び出した相手GKカミンスキーもかわして冷静にゴールネットを揺らした。

 これには、現役なでしこジャパンメンバーツイッター上で思わず感嘆した。

「ポドルスキからイニエスタひゃっほーい」(岩渕奈/INAC神戸レオネッサFW)

イニエスタ様様様様様!!! あの引くトラップね〜 あれ普通のパスでも難しいのにね あの速いボールをね もうねすんばらしいね あの感じのトラップ練習してるからさらに感動だね!! く生で観たいっ」(長谷川日テレ・ベレーザMF

 同じ攻撃を武器とする選手として、思わず歓喜のシャウトをしてしまうほどイニエスタテクニックに魅了されたようだ。(Football ZONE web編集部)

なでしこジャパンの岩渕と長谷川が“世界一コンビ”のテクニックにツイッター上で反応【写真:Getty Images】