フェネルバフチェは11日、レスター・シティからアルジェリア代表FWイスラム・スリマニ(30)を1年間のレンタル移籍で獲得した。

スリマニは2016年にスポルティング・リスボンからクラブレコード3000万ユーロ(当時レート:約346000万円)+ボーナス500ユーロ(同約5億7000万円)の移籍で加入。日本代表FW岡崎慎司ライバルとして注されていたが、思っていたほどの活躍は見せられず。昨季はリーグ戦12試合の出場にとどまると、今ニューカッスルレンタル移籍。

しかし、ニューカッスルではケガなどもあり、公式戦わずか4試合の出場にとどまっていた。なお、2012年デビューしたアルジェリア代表では、これまで58キャップで26ゴールを記録している。

サムネイル画像