といえば浴やアウトドアスポーツ。外出先にお気に入りのポータブルスピーカーを持参するなんて人も多いことだろう。

今回紹介する「Sodapop」は、まさにそんな外出時にひょいとカバンの中にばせておきたくなる、お手軽なペットボトルポーターブルスピーカーだ。

・ペットボトルに繋いでベース音を2倍に!

Sodapopはステレオサウンド(10W)に対応したアンプと左右に2つのスピーカー(4W)を搭載したポータブルBluetoothスピーカーだ。ユニークなのが、持ち運び用のペットボトルケースを底面に繋ぐことでベース音をグンと増幅することができるという点だろう。

しかも、一般のペットボトルのボトルキャップ部分に取り付けることもでき、それによる音の増幅効果は2倍だそうだ。スピーカー内で作られる周波と空気ペットボトルの中に押しやられ、その影で通常より約10dBも大きい低域音を出すことができる。

・デザインもポップでキュート

開発元はノルウェーデザイナーたちで、見たがとにかくポップに仕上がっている。まだプロトタイプではあるものの、カラバリはピンクオレンジブラックブルーグリーンホワイトと6色展開だ。

バッテリー駆動時間は約30時間で、Bluetoothだけでなくオーディオジャックも搭載している。Sodapopは今ならKickstarterにて440ノルウェークローネ(約5970円)で、2018年8月31日までキャンペーンを実施している。

どれくらい音の増幅効果があるのかはさすがに使ってみなくてはわからないところだが、ちょっと変わったポータブルスピーカーとしてもっておくのも面いかも?

執筆:Doga

Sodapop/Kickstarter

ベース音が2倍に!ペットボトルにも繋げる可愛いポータブルスピーカー「Sodapop」