インターネット接続サービス契約してしばらく経っていたら、自分のプランがどれくらいの速度なのかを確認したほうがいいでしょう。

速度がわからない場合は、インターネット接続サービスの会社に電話して、自分のプランダウンロードアップロードの最大速度を調べましょう。

そして、以下の速度テストサイトを使えば、自分のWiFiの実際のパフォーマンスが、料を払っているプランどおりの速さなのか確認することができます。

テストをする前にひとつだけ注意事項を。サイトが混雑していたり、何らかの理由で速度を報告していない場合もあるので、速度テストは1日のうちのさまざまな時間帯に、さまざまなサイトで実施してください。

1. Fast by Netflix

Image: Fast.com

Fast.com」は、その名の通りMbpsメガバイト)のダウンロード速度を即座に計測して教えてくれます。

サイトの計測が終わって「Show More Info(詳細を見る)」をクリックすれば、アップロード速度遅延時間(リンククリックしてからローディングを開始するまでにかかる時間)も調べることができます。

また、iOSAndroidデバイスからも速度を調べたい場合は、「Fast.com」のアプリもあります。

2. TestMy.net

Image: Testmy.net

午前中にインターネットに接続した時の速度は、仕事が終わってNetflixを見はじめる人がいるような、午後やと同じではないでしょう。

ブラウザで「TestMy.net」のタブを開きっぱなしにしていると、1日のうちの様々な時間に、自動的に接続速度を計測してくれるので、接続が遅いのはISPのせいなのか、近所の人のせいなのかがわかります

3. Ookla Speedtest

Image: Ookla Speedtest

Ookla Speedtest」は、ダウンロード速度アップロード速度遅延時間を測定し、iOSAndroidWindowsMacそれぞれ別のアプリで、同じ統計値をチェックすることもできます。

アカウントを作成すれば、自分の測定結果やすべての数値のチャートが保存されるので、長期間にわたってテストをしながら、接続速度が遅くなっているのか速くなっているのかもわかります

4. Measurement Lab Network Diagnostic Tool

Image: MLAB

通常のインターネット速度計測サイトよりも詳細な情報が必要な場合は、「Measurement Lab's Network Diagnostic Tool」はいかがでしょうか。

見たやかさはありませんが、アップロード速度ダウンロード速度遅延時間などの基本情報を確認可

もちろん、「Details(詳細)」のタブを選ぶと、パケット損失、ネットワークの混雑、デュプレックスの設定の不一致、それにケーブルに障がある可性まで、さらに上級者向けの情報も見ることができます。

5. SourceForge Internet Speed Test

Image: Internet Speed Test

数字はすべてを物語ります。

たくさんのテストをすることもできますが、ストリーミング映画を見たり、オンラインゲームをするのに、実際にどれくらいの速度が必要なのですか?

SourceForgeの「Internet Speed Test」は、ほかの速度計測サービスと同じように様々な計測値も提供してくれるだけでなく、ネットワークの接続確認や、ダウンロードアップロード速度、パケット損失とジッターと遅延時間の組み合わせなどを元に、使ってもいい(もしくは避けたほうがいい)サービスもすすめてくれます。

SkypeNetflix、VoIPのようなサービスのどれを使ったほうがいいのかすぐにわかります。

Image: Fast.com, HSI, Ookla Speedtest, Test My.net, MLAB, Speedtest, Siixth/Shutterstock.com

Source: Fast.com, HSI, Ookla Speedtest, Apple1, 2, 3), Google1, 2), Test My.net, MLAB, GitHub, Speedtest

Gabe Gurwin - Lifehacker US[原文