小林麻耶の動向に注が集まっている。

 7月27日、自身のブログで4歳年下の一般男性との結婚を発表した彼女

 結婚発表に際し「今後もたくさん働きたいと思います」と仕事への意欲をったものの、直後の8月3日には「今後は大好きなメディア仕事を離れ、全身全霊、家族のために日々たくさん働きたい」として“芸引退”を発表した。

 そんな彼女の“意”について業界内では憶測が広がっている。

「本当は仕事を続けるつもりだったものの、一部のメディアが夫について“海老蔵似”と書いたことにブチ切れて『もうやってられない』と引退発表に至ったという見方が強いですね」とは芸関係者だ。

 ブログ継続するだけでなく、引退発表後にインスタグラムアカウントを開設するなど、ネットでの発信は強化していく彼女。前出の芸関係者は「引退前より収入が増える可性も大いにありますよ」と摘する。どういうことか。

「これまで彼女ブログ収入は250万円前後と見られていましたが、そこから30事務所の取り分だったと言われている。今後は事務所を退所することでブログの収入をフルで得られるんです。今後、ネット一の発信となったことと、新たに開設したインスタとの相乗効果でアクセスの増加は確実。テレビ出演をやめてもそれ以上の収入を得ることになるでしょうね」(前出・芸関係者)

 芸界を去ってなお、彼女の発信は強まっているようだ。

白川健一

アサ芸プラス