キエーボは11日、トリノからナイジェリア代表MFジョエル・オビ(27)を全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までとなり、1年間の延長オプションも付いている。

ジョエル・オビは、2005年7月インテルの下部組織に入団。2010年7月トップチームへと昇格を果たす。2013年9月からはパルマへ1年間のレンタル移籍を経験。2015年7月にトリノ全移籍していた。

セリエAでは通算110試合に出場し7ゴール6アシストを記録。トリノでは公式59試合に出場し7ゴール5アシスト2017-18シーズンセリエA22試合に出場し5ゴール2アシストを記録していた。

また、ナイジェリア代表としても17キャップを記録しており、ロシアワールドカップメンバー入りを果たしたが、出場機会はなかった。

サムネイル画像