連日、猛暑が続く今日この頃。Tシャツパンツなどは、薄手のものを選べるけれど、インナーはなかなかそうはいかないことも…。

【写真5枚】GU夏のおすすめインナーを写真でじっくり見る

個人的には汗や蒸れが気になりますが、どうやら、多くの女性下着インナーにお悩みがあるようなのです。

みなさんはどのような悩みがあるのでしょうか。

9割の女性が感じる下着インナーのお悩みとは

消費者のリアルファッションレンドを独自に調、研究を行うGU「リアルファッションラボ」が行った、「下着インナーに関する調」から見えてきた、この季節の下着インナーの課題は「見え」「蒸れ」「透け」!

インナーや下着の着用で、気になること、気になったことはありますか?

女性の約9割が「ある」(90.8%)と回答。「インナーや下着で、気になることを教えてください」と具体的な悩みを聞いたところ、「暑くて蒸れてしまう」(56.5%)と、「Vネックオフショルダーの着用、抜き襟をする時など、インナーが見えてしまう」(56.5%)が同率で最も多かったとのこと。

次いで「キャミソールなどのインナーやブラジャーショーツが透けてしまう」(50.3%)がランクイン。気温や湿度が上がる中での着心地に関する悩み、また、薄着の季節ならではのインナーの見え方、透けに悩む傾向が明らかになりました。

インナーや下着を選ぶ際に意識するポイントは以下のうちどれですか?

「肌ざわり、着心地がよい」(49.2%)、「から見えてもよいデザイン」(48.4%)、「サイズが合っている」(46.1%)、「吸汗、速性がある」(43.4%)といった特有の着心地や機性が上位にランクインし、「ラインが綺麗に出る」(26.1%)や「体カバーする」(20.0%)といった見たをよく見せる補整機性を大きく引き離す結果となりました。

他者からどう見られるかよりも、心地よさや快適であるための機性を重視する傾向が明らかに。

GU着心地のいいインナーはコレ!

薄着になるに着用機会が多い下着は?

ブラジャー」(56.8%)と「カップ付きインナー」(42.3)がだいたい半々という結果に。カップ付きインナーが下着として受け入れられている様子もうかがえます。

カップ付きインナーの着用経験がある女性は8割以上(83.3%)と多く、着用理由は「下着を着けなくてもよいので楽だから」(55.0)、「着心地がよいから」(41.2%)という回答が上位に。「楽さ」や「快適さ」を重視して、カップ付きインナーを着用している人が多いという結果が明らかになりました。

これまでの結果を総合すると、薄着の季節に見えたり透けやすい下着インナーの問題を解決するためには、「から見えてもよいデザイン」「サイズが合っている」などを意識してインナーや下着を選ぶよう。

また、蒸れたり、汗などの問題を解決するためには、「肌触り、着心地がよい」、「吸汗、速性がある」などが大切で、「楽さ」や「快適さ」を重視して、カップ付きインナーを着用する人も多いことが分かりました。

この季節はラインがきれいに出たり、体カバーするなどはあまり重視されていことがわかりました。

GU着心地のいいインナー

ブラジャー(ノンワイヤー)990

GUでは、さまざまな下着インナーが販売されていますが、その中でも、ノンワイヤーブラカップ付きインナーは心地よく、締め付けもなく、ゆったりと着ることができますので、この季節にもおすすめですよ。

などなど、上記はすべて1000円以下の990円。その時のファッションによって、選べるカップ付きインナーも充実しています。

是非、お店に足を運んでみてみては。きっとお気に入りの1着が見つかりますよ。

<参照>GU