レイザーラモンRGバスツアーライブナタリーPresents レイザーラモンRGが『いただきます』『DO THE パンダッ!』を歌いながら行くミステリーバスツアー」が8月6日大阪和歌山で開催された。

【大きな画像をもっと見る】

ツアーはRGが6月に初のCDシングル「いただきます」をリリースしたことを記念して8月5日熊本、6日に大阪和歌山、7日に東京で行われたもの。この記事ではシングルカップリング曲「DO THE パンダッ!」にちなみ、和歌山にあるテーマパークアドベンチャーワールドパンダを見に行った2日の様子をレポートする。

RGは前日に続き“日本あるある連盟会長”というキャラクターに扮して登場。和歌山へ向けて新大阪を出発したバス内ではさっそくRGがやしきたかじんの「なめとんか」に乗せて「大和川浅い」「こんな浅い、一級河川やないよ」とあるあるを歌い上げ、大阪住人の共感を呼んだ。的地のアドベンチャーワールドが近づくとRGの初ソロDVDGREATEST HITSグレイテスト・ヒッツ>」にも収録されたパンダあるあるお尻色い」をX JAPANの「WEEK END」に乗せて歌唱。参加客の1人が持ち合わせたパンダの被り物をかぶり、「X JAPANPADA(パダ)です」と名乗って乗客の爆笑をさらった。

シャチもいるという園内に期待を高めるRGは「シャッチ好きやねん」と口ずさみながらいよいよアドベンチャーワールドに入場。まずメスのジャイアントパンダと対面を果たしたRGは「めちゃくちゃかわいい!」と顔をほころばせる。次に対面したオスのパンダ・永明は観客にお尻を向けてくつろいでおり、それを見たRGは「本当に色いよね!」とツアー参加者たちとパンダあるあるを共有して大奮していた。イルカによるショーが楽しめるマリンライブでは、子供たちに交じりRGがイルカが跳ね上げるしぶきを浴びてびしょぬれになるひと幕も。アドベンチャーワールドを堪したRGはパンダと対面した記念としてパンダの置物の前で「DO THE パンダッ!」を披露し、園をあとにした。

その後、南紀勝地・千畳敷で記念撮影を行った一行はバスで帰路に就く。内ではRGがサザンオールスターズの「ミス・ブランニュー・デイ」に乗せたイルカショーあるあるを筆頭に、中島美嘉の「GLAMOROUS SKY」に乗せたアザラシあるある尾崎豊の「I LOVE YOU」に乗せたイノシシあるあるオフコースの「さよなら」に乗せたカピバラあるあるなど、アドベンチャーワールドで見たさまざまな動物あるあるを連投して乗客のテンションを上昇させた。さらにこのツアーテーマとなっている「DO THE パンダッ!」も熱唱。RGの「みんなパンダ出して!」の掛けで参加者たちは持参したものやアドベンチャーワールドで購入したパンダグッズをこぞって掲げる。往路よりも増えたパンダアイテムの数にRGは「パンダめちゃ増えてる!」「壮観!」と大喜びし、内は一体感のある空気感に包まれた。

続いて「いただきます」のイントロが流れると、参加者たちがサービスエリアなどで購入した食べ物をアピール。それらをRGが即歌詞に盛り込んで歌い上げ、盛り上がりは最高潮に達した。次に「いただきます」の歌唱中ににした「寿司」や「チップスター」「ハイチュウ」などの食べ物のあるあるサザンオールスターズの楽曲に乗せて歌っていくRG。ハイチュウを食べながら歌うと桑田佳祐に似ることを発見した彼は「みんなのうた」に乗せた「柚もなかあるある、「白い恋人達」に乗せたプレッツェルあるあるなどを次々に披露していった。最後にRGはバスを降りる参加者1人ひとりのCDサインを書きながら見送り、2日バスツアー事終了させた。

今回のイベントの様子は、参加者たちがTwitterハッシュタグ#RGCDデビュー」を付けて投稿しているので、あわせてチェックしよう。なおRGは「いただきます」をリリースしたレーベルSLENDERIE RECORD宰である藤井隆と、9月12日に同レーベルから1stミニアルバムタイトル未定)をリリースする椿鬼奴の3人で9月に全ツアーを行う。

レイザーラモンRG / 椿鬼奴 W RELEASE SLENDERIE TOUR

2018年9月14日大阪府 YES THEATER
2018年9月15日(土)東京都 UNIT
2018年9月16日(日)岡山県 YEBISU YA PRO
2018年9月21日愛知県 X-HALL -ZEN-
2018年9月23日(日・祝)福岡県 よしもと天神ビブレホール
<出演者>
レイザーラモンRG / 椿鬼奴 / 藤井隆

「DO THE パンダッ!」を歌うRG。