セビージャが、ミランに所属するポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァの獲得を発表した。

 なお、契約は1年間のレンタルで、買い取りオプション付きの模様。セビージャは前線の補強のために複数選手をリストアップしていたが、A・シルヴァ獲得に踏み切ることを決断したようだ。

 A・シルヴァは1995年まれの22歳。ポルトの下部組織出身で、2015-16シーズンプリメイラ・リーガ32試合に出場し、16得点を挙げる活躍を見せた。さらに2016-17シーズン公式44試合に出場して21ゴール8アシストを記録。活躍を認められ、昨年6月12日ミランと5年契約を結んでいた。

 そして迎えた2017-18シーズン、A・シルヴァは公式40試合に出場し10得点をマーク。しかし、今ミラン退団の可性を取り沙汰されていた。

 イギリスメディアスカイスポーツ』によると、シルヴァは2016年ポルトガル代表デビューすると、26試合で12ゴールを奪っている。

セビージャへの移籍が決まったアンドレ・シルヴァ [写真]=Getty Images