川崎フロンターレに所属する元日本代表MF中村憲剛が、清水エスパルス戦で決勝ゴールを記録した日本代表MF大島僚太に期待を込めたエールを送っている。

川崎Fは11日、明治安田生命J1リーグ21節で清水IAI日本スタジアムで対戦。1-1で迎えた64分、大島MF阿部浩之がボックス内やや右のFW小林へパスを入れたのを見ると、ペナルティアークまで走り込み、落としのパスを呼び込んで最後は右足ダイレクトゴール右上へと突き刺した。大島の今シーズンゴールが決勝点となり、川崎Fが2-1で勝利した。

試合後、中村憲剛ツイッター更新(@kengo19801031)。笑顔大島写真と共に以下のようにエールを送っている。

「逆転勝利!! 応援ありがとうございました!! 次は中3日ですが等々力で勝ちましょう!! #リョータ #やっと今季初ゴール #君が点が取れるようになったら #怖すぎる #なのでもっと取ってね」

川崎Fは次節サガン鳥栖と対戦。今シーズンゴールを「遅すぎた」とった大島は、ここからどんな活躍を見せてくれるだろうか。

サムネイル画像