バニラヨーグルトフラッペ」盛り付けイメージ

バニラアイスのようなヨーグルトバニラヨーグルト」を用いた「バニラヨーグルトフラッペ」が2018年8月24日から26日まで、六本木アマンド(東京都港区)で無料提供されます。

期間限定カフェがオープン

無料提供は「バニラヨーグルト」の発売25周年と、2008年に制定した「バニラヨーグルトの日(8月24日)」10周年を記念して行われるもの。同期間中、ブランド初の期間限定カフェVANILLA YOGURT CAFE六本木アマンドにオープンします。

カフェではオリジナルカップに入ったバニラヨーグルトフラッペ」が無料提供されるほか(数量限定)、2階では六本木アマンドとコラボした期間限定メニューバニラヨーグルト リングシュー」と「バニラヨーグルト パルフェ(仮)が販売されます。

バニラヨーグルトフラッペ」はバニラヨーグルトクラッシュ氷で作る特別メニューで、マシュマロマーブルチョコ・おいり・ハートシュガーカラーグミカラーアラザン・ドライフルーツのトッピングの中から3種類を盛り付け、フルーツソース2種を自由にトッピングできます。

アマンドの伝統メニューリングシュー」とコラボした「バニラヨーグルト リングシュー」は、バニラヨーグルトイメージしたクリームが使用されています。価格は370円(税込、単品オーダーのみの場合は席料+100円)。

営業時間は11時から19時まで(2階は六本木アマンドの営業時間に準ずる)。

その他詳細は公式サイトへ。

「バニラヨーグルトフラッペ」盛り付けイメージ