モデルローラ8月9日ツイッター上で、活動拠点に関する一部報道を否定している。

 バラエティ番組での奔放な振る舞いで人気を博してきたローラだが、最近はCM以外での登場はく、活動拠点をアメリカロサンゼルスに置いているとされている。こうした状況の中「週刊女性8月2128日号が、ローラの“テレビ本格復帰”の可性を報じ、日本での活動をバックアップする体制にも具体的に言及すると、ローラ7月17日以来となるツイッター更新し、「拠点をロスから日本にしてないんだけどなぁ」と投稿日本テレビ界への復帰を考えていないことを匂わせた。

「久しぶりのツイッター投稿ということもあり、ローラのリプライ欄には『どこにいても応援してます』『ロスでも、ローラローラさ』『たまには日本帰って来てね』『好きなのは変わらない』という応援メッセージで溢れました。しかし、日本テレビ界への本格復帰を報じた『週刊女性PRIME』のニュースに対するネットは『もう需要ないでしょ』『とっくに旬は過ぎてる』『滝沢カレンでいい』などと厳しい反応ばかり。もはや視聴者も、かつての爛漫なタメ口キャラは受け入れにくいのかもしれません」(テレビライター

 かねてより本人の希望ハリウッド映画界への進出だと囁かれているだけに、本人としても日本バラエティ番組で舌を出しながら“オッケー”などとやってる場合じゃない、ということだろうか?

木村

アサジョ