文・取材:カイゼルちくわ

 2018年8月11日、エヌ・シージャパンは同社が運営するPCMMORPGリネージュ』、『リネージュ2』、『タワー オブ アイオン』、『ブレイドアンドソウル』の4タイトルすべてを集結させたオフラインイベント“エヌ・シージャパン スーパーサマーフェスティバル2018”を開催した。

 本記事はイベント概要と『ブレイドアンドソウル』のアップデート情報が中心。他タイトルカンファレン情報と『ブレイドアンドソウル』の対人戦大会の模様は、別の記事でお届けする予定だ。


【画像25点】「『ブレイドアンドソウル』新職業“剛剣士”の概要や実装日を発表! エヌシージャパン スーパーサマーフェスティバル2018リポート」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 お祭りということで、会場では4タイトルそれぞれをモチーフとしたミニゲーム屋台が出展されており、ゲームアイテムなどの品が獲得できた。

 また、協賛会社のブースでは、各社の製品とエヌ・シージャパンゲームを用いたミニゲームが用意され、こちらにも多くの来場者がチャレンジしていた。


 4タイトルが集結した大イベントにふさわしく、会場には出展ブースのほかにも、記念撮影スポットやコミュニケーションスペースも用意。多くの来場者が交流を楽しんでいた。ステージイベントの勝敗予想やファンアートのコンテストにも、多くの票が集まっていたようだ。


ブレイドアンドソウル』新職業日本語名は“剛士”!
 ステージ上で行なわれた各タイトルカンファレンスのうち、『ブレイドアンドソウル』のカンファレンスでは、最初に新職業キャラクターが活躍するPVが上映された。


 PVの最後では、以前からビジュアル開し、コンテストが行なわれていた新職業日本語名が、“剛士”に決まったことが発表された。


 山本浩正氏からは、剛士の武功(スキル)についても一例が挙げられた。開されたのは“剛体”と“降臨”の2種類。

 剛士は自分だけでなく、パーティー全体も強化可な武功を持っていることが判明した。


 また、剛士の実装を記念して、ふたつのキャンペーン情報も発表された。カンファレンス終了後から開始された記念イベントと、2018年8月29日から始まる、事前に剛士のキャラクターメイキングができるイベントが開催。

 どちらのキャンペーンでも、本作史上最大級のすごいアイテムが特典として用意されているらしい(内容は8月29日開予定)。

 剛士やキャンペーンの詳細については、随時特設テイザーサイトに情報が追加されていくとのこと。ぜひこちらもチェックしておいてほしい。

 なお、Webサイト内の“誓う”ボタンクリックするだけで、アップデート記念の特別プレゼントがもらえるので、ひとまず特設サイトを訪れてみることをおすすめする。

◆剛剣士 特設テイザーサイト