ライブやフェスなどで登場するたび「全員美少女!」と注を集める原宿発5人組アイドルグループ宿(かみやど)の新曲を、ロックバンド・Wiennersの玉屋2060%が手掛けていることが分かった。

【写真を見る】グループの中でも特に“美少女度”が高い一ノ瀬みか…激カワ浴衣姿

玉屋2060%は、でんぱ組.incベイビーレイズJAPANなどへの楽曲提供をしていることでも知られているWiennersボーカルギター作詞作曲担当。宿とはこれが初めてのタッグとなる。

楽曲提供に当たり、玉屋は「夫のみなさん、はじめまして。ひょんな事から宿に出会い、今回『お控えなすって宿でござる』を作らせてもらいましたWiennersの玉屋2060%です」と宿ファンに向けて、丁寧にあいさつ

続けて「いまこの間にしか見られない夢をひたむきに追いかける彼女達を見て、私もシャカリキに言葉と音を紡ぎました。この曲が、少しでも宿メンバー5人のパッションやエネルギー日本中に伝えるためのになれたらとてもうれしいです。

の皆さん、お控えなすって。宿が参るぜ」とコメントを寄せた。

また、同曲のレコーディングを終えた宿メンバーからもコメントが到着!

一ノ瀬みか(赤色担当)

私は実はWinnersさんの事がとても大好きで、玉屋さんの曲をよく聴いていたんです! いつか書いていただきたいなあと思っていたこともあり、デモを聴いた時は奮が収まらなかったです!!!

レコーディングでは優しくディレクションして下さり、おふざけ満載で歌ってみました笑笑 玉屋さんの下さった曲のを借りてさらに皆さんの元にKawaiiMaxYellDreamを届けていきたいと思います!

羽島めい(青色担当)

新曲「お控えなすって宿でござる」をこの前レコーディングしてきました。

ここだけの話、歌い終えた後、玉屋さんの前で泣いてしまいました笑。こんなに私達の事をものすごーーく考えて歌詞にして素敵な曲を作って下さった事にとても感動したのです。

私達が日々皆さんに伝えたい事がこの曲に沢山詰まっていると思います。とてもコミカルで楽しい曲なのでこれからこの新曲と夫さんと共に宿を突き進んで行きたいと思います!

羽島みき(黄色担当)

今回の新曲「お控えなすって宿でござる」は玉屋2060%さんに楽曲の提供をしていただきました。自分たちの思いや、応援してくださるファンのみなさんを思いながらレコーディングしました。

聴きどころがたくさんあるのでぜひ、色んな方に「お控えなすって宿でござる」を聴いてほしいです。

関口なほ(緑色担当)

今回の新曲は、玉屋2060%さんにかいていただきました!!! レコーディングの時、緊したのですが、自分らしい歌でいろんなイメージをしながら歌ってみました!

個人的には、サビ歌詞が大好きです。宿らしさが詰まっていて、私にとって大切な曲が増えました。たくさんの方にこの曲を通して私たちの思いが伝わったらいいなと思います!

小山ひな(ピンク担当)

今回、玉屋2060さんに曲をかいていただけるということになってすごくうれしかったです!

レコーディングからハイテンションでいろいろな歌い方に挑戦したのでまた新たな宿を皆さんに魅せることができていたらなと思います!

なお、宿は8月16日(木)より東名阪クアトロツアーを開催。

玉屋2060%氏が手掛けた宿の新曲「お控えなすって宿でござる」は、16日に開催される梅田クアトロライブで初披露される予定だ。(ザテレビジョン

原宿発の5人組アイドルユニット・神宿