DeNAロペスが試合前にAbemaTVインタビューに応じた。日本では甲子園で連日熱闘が繰り広げられている。ベネズエラ・ヘススラファエルアルボルノス高に在籍時の思い出を聞かれ、「マリナーズマイナー契約を結んで暑いアリゾナに引っ越ししたから大変だったよ」と振り返った。日本高校世界でも並外れた練習量で有名だが、ロペスは当時にどのような練習をしていたか聞かれて「寝てばかりだったよ」と笑った。

・合わせて読みたい→
本塁打は誰でも打てる 中村紀洋が「コンパクト打法」に警鐘(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/batting-form-homerun/)


 この日にAbemaTVで生中継したDeNA阪神戦は解説の林昌範に加え、スペシャルゲスト高校野球大好き芸人のいけだてつやが登場。ロペスが打席に立った際、AbemaTV視聴者からの書き込みを見たいけだは「え!?今、ヘス高は甲子園まであと一歩だったって書き込まれていましたよ!ヘス高って…そんな有名なんですか?」と驚きを隠せない様子だった。

健康ダイエット運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

林 昌範(はやし・まさのり)

1983年9月19日千葉県船橋市まれの34歳。市立船橋高から01年ドラフト7巡巨人入団。06年には自身最多の62試合に登板するなどに救援で活躍。08年オフにトレードで日本ハムへ移籍した。11年に退団し、12年からDeNAに加入。昨オフに戦外通告を受けて現役引退した。通算成績は421試合で22勝26敗22セーブ99ホールド、防御率3・49186センチ、80キロ。左投左打。家族フリーアナウンサー京子夫人と1男1女。

DeNA・ロペスの高校時代は「寝てばかりだった」