Sexy Zone中島健人が、12日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。アンジャッシュ渡部建と会うと緊してしまう理由を明かした。

【大きい画像を見る】渡部建【撮影:編集部】



 中島は4年前の2014年ドラマ黒服物語』(テレビ朝日系)に演。そのときのヒロインが、まだ結婚前の佐々木希だった。劇中では2人のキスシーンもあったという。

 そんな佐々木は去年4月渡部ゴールイン結婚発表後の取材に応えた彼は、
記者から「ドラマ佐々木希さんのキスシーンを見たらどう思いますか?」と質問されると、「相手の俳優さんを殺したいと思います」と返したのだとか。このことを知った中島は以来、渡部に会うとき少し緊するという。

 このVTRのあと、渡部は笑いながら、ひな壇の前の席にいる中島背中くと、彼は「殺される!」と絶叫していた。

 そんな渡部は物騒な発言の相について「リップサービスで言ったんです」と説明。雨上がり決死隊・宮迫博之から「じゃあ、チューしても良いんか?」と尋ねられると、「いや……別に仕事ですから良いですよ当然」と冷静を装った。だが続けて宮迫から「すっごいチューするんやで」「長めにすっごいの」と想像をかきたてられると、渡部から「殺したいですよ!」と思わず本音が。中島も「怖い!怖い!」と怖がっていた。【ほかの画像を見る】渡部建【撮影:編集部】

渡部建【撮影:編集部】