サンケイスポーツ産経新聞社発行)は、全国の高校球児の聖地でもある阪神甲子園球場前をスタートする「2018にしのみや甲子園ハーフマラソン」(公式サイトhttps://www.sanspo-marathon.com/)を11月11日(日)に開催します。昭和61年誕生の本大会は、ユニセフ支援「アフリカ児童医療救済」のチャリティーレースで、これまでに一般募金として約5200万円余りをユニセフへ寄付しています。

甲子園球場前をスタートし、西宮市市街地、武庫川清流沿いの河川敷を走るコースでは、ハーフマラソンと男女10kmが行われます。このほかに、武庫川河川敷を発着とするファミリー3kmと小学生駅伝も。100チームを超える人気種目であり、子どもたちの元気な声が会場に響き渡ります。ゴール地点の武庫川会場では特別協賛・日本ハムによるフードショップが営業予定です。
前回の大会
前回の大会
【「2018にしのみや甲子園ハーフマラソン」大会概要】
開催日:平成30年11月11日(日)※雨天決行
テーマアフリカ子どもたちの命と健康を守ろう!
コース阪神甲子園球場前~武庫川特設コースハーフマラソン、10km)
武庫川河川敷コースファミリー3km、小学生駅伝)
競技種目:男女ハーフマラソン10時スタート16歳以上、参加料4200円
     男女10km(10時スタート16歳以上、参加料3700円)
     ファミリー3km(13時スタート、6歳以上、参加料1200円)
     小学生駅伝・1km×4区間(9時25分スタート、小学4~6年生、参加料1000円
お申込み先:じょいすぽ!!(https://www.joyspo.com/
      RUNNET(https://runnet.jp/
      SPORTS ENTRY(https://www.sportsentry.ne.jp/
      LAWSON DO!SPORTShttps://do.l-tike.com/
締め切り:10月8日(月)

主催:西宮市体育協会、サンケイスポーツ 特別協賛:日本ハム

配信元企業:株式会社産業経済新聞社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ