9月5日から6日にかけて東京・都立産業貿易センター台東館でおもちゃの見本市『クリスマスおもちゃ見本市2012』が開催されました。再上陸した『ファービー』に注目が集まる中、ペットおもちゃの極北といえそうな製品をメガハウスのブースで見つけました。

『フワフワふらっぴー』は、ピンクの『ガーリー』とラベンダー色の『スマイル』が7月に発売されて、10月に黄色の『ハッピー』が発売予定となっているペットおもちゃもふもふの毛むくじゃらな体にでっかい目玉が印象的ですが、スゴいのはそのアクションなのです。

ふらっぴーは人間に遊んでもらうのが大好き。頭を押したりなでたりすると、体を上下しながら笑い出します。それもかすれた甲高い声で「ハッハッハッハハハ……」と笑うので、初めて見る人は体が硬直してしまうこと間違いなし。いっぱい遊んであげると、今度は体をガタガタ震わせて喜びを表現します。キ、キモすぎる……。

転がしてあげるとさらに大喜び。「フーッ! フーフッフッフ!」と笑います。たくさん遊んであげると歌を歌ったり「チュー」と言ったり、笑いつかれると寝てしまうなど、小さな子どものようなふらっぴー。だんだん慣れてくるとかわいく思えてくるから不思議です。イギリス生まれというだけあって、ちょっとひねくれたこのおもちゃクリスマス商戦で『ファービー』の対抗馬になったりするかもしれません。価格は4179円(税込み)です。

これは動きを見なければ魅力が伝わらないので、メガハウスさんに動画を撮らせていただきました。こちらも是非チェックしてみてください。

もふもふなオモチャ『フワフワふらっぴー』の動きが強烈(ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/watch/1347354160