U-23韓国代表は29日、アジア競技大会サッカー競技の準決勝でU-23ベトナム代表と対戦し、3-1で勝利した。この結果、決勝進出を決めている。

決勝トーナメントに入ってU-23イラン代表、U-23ウズベキスタン代表を退けてベスト4進出を決めた韓国U-23シリア代表を準々決勝で退けたベトナムと対戦。キャプテンのソン・フンミンや今大会絶好調のファン・ウイジョ、イ・スンウらが先発に名を連ねた。

試合は開始々に動く。7分、相手陣内中央でファン・ヒチャンが股抜きでDFをかわしてボックス中央のファン・ウイジョに縦パス。相手との交錯で体勢を崩しながらもマイボールにすると、これに反応したイ・スンウが同じくバランスを崩しながらも右足のシュートを突き刺した。

幸先良く先制した韓国はその後も優勢に試合を運ぶと、28分にはバイタルエリア中央で縦パスを受けたソン・フンミンが見事な反転から右足のトゥーキックで最終ラインと駆け引きしたファン・ウイジョに絶妙なスルーパス。そして、今大会で圧巻の決定を発揮するファン・ウイジョが冷静にGKとの一対一を制した。

兵役免除が懸かるオーバーエイジ2人のホットライン開通によって2点リードで試合を折り返し韓国は後半序盤の55分に決定的な3点を奪う。中央をドリブルで持ち上がったイ・スンウがゴール前に走り込むファン・ヒチャンラストパス。ここでファン・ヒチャンはDFとGKと交錯も、こぼれ球に反応したイ・スンウが人のゴールへ冷静に蹴り込んだ。

その後、ベトナムの反撃にされた韓国70分にチャン・ミン・ヴォンのゴールで1点を返されるも、このまま最少失点で逃げ切り3-1で勝利。自慢の攻撃って活躍した韓国が決勝進出。同日行われるU-21日本代表vsU-23UAE代表の勝者と9月1日に決勝戦を戦う。

U-23ベトナム代表 1-3 U-23韓国代表
ベトナム
チャン・ミン・ヴォン(後25)
韓国
イ・スンウ(前7)
ファン・ウィジョ(前28)
イ・スンウ(後10)

サムネイル画像