9月1日(土)から、ファンケルの「青汁」とマルコメの「糀甘酒」、甘みの濃いエクアドルバナナミックスした「グリーンバナナ濃厚甘酒」を、株式会社青木商店が展開するジュースバー「果汁工房 果琳」ほか全186店舗で発売します。昨年10月から販売しているファンケルの「青汁」とバナナミックスした「グリーンバナナスムージー」、今年4月から販売しているファンケルの「青汁」とパイナップルミックスした「グリーンパインスムージー」に続き、コラボメニュー第3弾です。

グリーンバナナ濃厚甘酒
グリーンバナナ濃厚甘酒」にはファンケルの「青汁」(ケール生葉使用量120g)を使用しており、1杯で1日分の緑黄色野菜量(120g)を摂取することができるので、野菜不足の方におすすめです。さらに、味噌作りに欠かせない米糀(こうじ)と発酵技術から生まれたマルコメの「プラス糀 濃厚糀甘酒」(砂糖不使用、アルコール0%)を使用し、手軽な栄養補給としてお役立ていただけます。

【商品名】グリーンバナナ濃厚甘酒
【価 格】600円<税込>
サイズ/内容量】Lサイズのみ/約450cc
【販売店舗】「果汁工房 果琳」「Fruits Bar AOKI」「V2&M BY FRUITS BAR AOKI」「Wonder Fruits」
※店舗情報:http://k-karin.jp

■「果汁工房 果琳
果汁工房 果琳
ファンケルの青汁
プラス糀 濃厚糀甘酒

配信元企業:株式会社ファンケル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ