サントリーの新商品「ボス THE CANCOFFEE(ザ・カンコーヒー)」が9月4日(火)に発売。それにともない、ハリウッド俳優のトミー・リー・ジョーンズ宇宙人ジョーンズに扮するお馴染みのTV-CM「地球調査シリーズ」から最新作「関ヶ原」篇(30秒)が全国で放送開始となった。また同CM内で、タモリ徳川家康に扮しており「時代劇サングラスもアリかもね」とコメントした。

【写真を見る】タモリが“甲冑”をまとった徳川家康に!サングラスも違和感ゼロ(笑)

とある惑星からやってきた宇宙人が、トミー・リー・ジョーンズそっくりの地球人になりすまし、さまざまな職業を転々としながら、未知なる惑星・地球を調査する「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」。

最新作では戦国時代、全国の大名が徳川方の東軍と豊臣方の西軍に分かれて争った“関ヶ原の戦い”をテーマに、タモリ徳川家康役、野村萬斎石田三成役として、そしてタカアンドトシ宇宙人ジョーンズとともに、最終的に東軍へ寝返ることになる西軍・小早川秀秋隊傘下の足軽役として登場する。

タモリトレードマークサングラスを付けたまま、甲冑(かっちゅう)を身に付け、新たな家康像を作り上げている。撮影時、自身を鏡で見たタモリは「これから時代劇サングラスっていうのもアリかもね」と、不思議と違和感のない姿にニヤリとしていた。

また、「こういう本格的な衣装を着るのは初めて」というタモリ。「甲冑が自分に合わせて作ったかのようにピッタリだったことには驚きました。あれでよく動けるなと思いますし、斬りつけられたってそう簡単に死にませんよ」と歴史好きなタモリもご満悦の撮影だったようだ。

タカアンドトシのトシは「タモリさんは芸能界の将軍みたいなポジションなので僕らが足軽の役というのは、バランスが取れているというか、しっくりくる感じです」とCM出演を喜んだ。

今回の物語では、上層部の覇権争いのことなど知る由もなく、最前線で体を張り続けクタクタになる名もなき足軽の言動を描く。途中で寝返りを知らされ、さっきまでの味方を攻めることになったり、勝ちどきを上げるタモリら徳川陣営に「指示していただけ」と悪態をついたり、目立たないところで勝利に貢献した2人が、戦友のジョーンズから手渡された「ボス THE CANCOFFEE」を飲みホッとひと息つくシーンにクスッとさせられる。

ラストに「この惑星では、本当に働いてる人が一番疲れる」というナレーションが流れ、時代がどうあれ、現場で頑張る人たちを応援し続ける「BOSS」のメッセージが込められている。(ザテレビジョン

「ボスTHE CANCOFFEE」新TV-CM「関ヶ原」篇より、こちらは石田三成に扮した野村萬斎