小玉ユキによる伝説的コミックを実写映画化した『坂道のアポロン』のBlu‐rayDVD9月19日より発売となる。発売を前に、Blu‐rayDVD 豪華版に収録されるメイキング映像の一部が公開。知念侑李中川大志小松菜奈が挑んだ1ヵ月半に及ぶ九州ロケの様子を垣間見ることができる。

【写真】知念侑李、中川大志、小松菜奈ら登壇『坂道のアポロン』完成披露試写会の様子

 本作は、長崎県・佐世保を舞台に、友情、恋、音楽、運命を変える出会いを描いた必泣の感動作。青春映画の名手として知られる三木孝浩監督(『ホットロード』、『僕等がいた』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』)がメガホンをとり、オール九州ロケを敢行。雄大な自然を背景に描かれる温かくも切ない青春模様とセッションシーンの躍動感を化学反応させ、唯一無二の感動作を作り上げている。

 主人公・薫を演じるのは、映画単独初主演となる知念。薫の親友となる千太郎役に中川。薫に想われる千太郎の幼馴染・律子役に小松。人気・実力を兼ね備えたフレッシュなキャストメインに、千太郎たちが憧れる大人の魅力にあふれた淳一役にはディーン・フジオカ、律子とジャズをこよなく愛する律子の父(=勉役)には中村梅雀、その洗練された美しさに千太郎が一目惚れする百合香役には真野恵里菜がそれぞれ扮している。

 本作のBlu‐rayDVD 豪華版には、特典映像として1ヵ月半に及ぶ九州ロケの様子を記録した<メイキング・オブ・坂道のアポロン>が収録されており、今回、公開された映像はその<メイキング・オブ・坂道のアポロン>の冒頭、約1分。三人が海ではしゃぐ姿や、仲良くバスで移動する姿が映し出されており、充実したロケの様子がうかがえる。

 主演を務めた知念は「千太郎や律ちゃんに囲まれて、薫を通してもう1回青春できたなと思う」「振り返ると泣いちゃいそうなくらい、いい撮影ができた」と撮影を振り返っており、収録されているメイキング映像にも、撮影中だけでなく、空き時間にも中川、小松とまるで学生時代に戻ったように九州ロケを満喫している姿が収められている。

 このメイキング映像は、豪華版の特典映像として約1時間も収録されている。さらに、豪華版にはその他にも、知念×中川×小松×三木監督によるビジュアル・コメンタリー、“本編別アングル収録”セッションシーン集など貴重な特典映像が多数収録されている。

 映画『坂道のアポロン』Blu‐rayDVDは、9月19日(水)発売。

映画『坂道のアポロン』メイキング映像の一部公開!(C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館