セコム株式会社9月5日、地震・津波・土砂崩れ・洪水などの災害から身を守るための備えとして「あんしん防災シェルター」の販売を始めました。

危機的な状況でも身の安全を確保

災害対策は重要な社会課題となっています。

今回セコムから登場したあんしん防災シェルターターゲットは、地震・津波・土砂崩れ・洪水といった災害リスクが高い地域です。

次のような災害発生時に避難することが極めて危機的な状況に陥った場合でも、身の安全を保てる可能性を高めることができるといいます。

・災害発生後、高台や建物の2階以上に避難することが困難な事業所や住宅
・守るべき財産が建物内にあり、避難に時間を要しがちな金融機関
・災害発生時に最後まで避難が困難な災害対応従事者がいるプラントや工場

衝撃に強く防水性に優れた構造

シェルターの定員は2名で、外装は救難色として国際的に採用されているオレンジ色です。

sub2

「あんしん防災シェルター」/セコム株式会社

繊維強化プラスチック(FRP)を採用しており、建屋の崩壊時、壁や落下物に押しつぶされることがないよう30トンの荷重に耐えられる構造となっています。

シェルター内部は密閉構造で防水性を備え、津波や洪水で流されてもハッチ(扉)を上にして水に浮かぶ「自動スイング構造」を採用。

万が一シェルターごと流された場合にも、内部から携帯電話GPS端末が使用でき、オプションサービスで提供する位置情報提供システム「ココセコム」を利用することで、位置の特定が可能となり救助の要請ができます。

名称未設定 3

「あんしん防災シェルター」/セコム株式会社

付属品としては、被災地支援で積み重ねた経験・ノウハウをもとに、津波や土石流の衝撃から体を守るヘルメットシートベルト、低反発シートライフジャケットなどを完備。

シェルター内部側面には収納スペースがあり、防災備蓄品を収納できます。

【あんしん防災シェルター
サイズ:幅1740×奥行850×高さ1000ミリ
重さ:約200キロ
販売価格:税抜150万円
※別途、運送・設置料金が必要

セコムから災害から身を守る「あんしん防災シェルター」が登場