マンチェスター・シティに所属するドイツ代表MFレロイ・ザネが、娘の誕生を報告している。8日に自身ツイッター公式アカウント(@LeroySane19)を更新した。

▽ザネは、ツイッターに「昨晩(7日)、娘が誕生したと知らされて信じられないほど幸せだよ。母親も子供も元気だ」と投稿。続けて、「娘の誕生のために離脱を許してくれたヨアヒム・レーブ監督とドイツ代表には、特に感謝する。もちろん、明日はチームの為にお祈りするよ! 」と感謝を伝えた。

ドイツサッカー協会(DFB)は7日、ザネが“個人的な理由”でドイツ代表から離脱したことを発表。レーブ監督下でロシアワールドカップ(W杯)のメンバーから漏れていたことから、確執などが噂されたが、どうやら真相は幸せなものだったようだ。

ドイツは、9日にペルー代表と国際親善試合を戦う。

サムネイル画像