9月7日フジテレビで放送された「池上彰スペシャル 池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP」。小中学生池上彰さんにさまざまな質問をしていく番組だったのだが、プロダクションや児童劇団に所属している子供が数多く出演していたということで「プロ子供」と揶揄されるなどしてネット上で物議を醸している。

関連記事:
取材内容を「池上の方針で池上の意見として紹介したい」 池上彰さんの番組の取材姿勢にジャーナリストや教授が苦言
https://getnews.jp/archives/2076562[リンク]

そんな中、お笑いコンビウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん(@WRHMURAMOTO)が『Twitter』にて

池上彰の番組で子役仕込んで政権を批判する発言をやらせてさせたっての流れて来たけど、それ言うやつ、どんだけバカなんだよ。テレビは基本、出演したい子を事務所から募集して、思ってることなんでも聞いていいよって打ち合わせするんだよ。メディア批判する人って基本的な知識が欠けて妄想的。

ツイートを行った。村本さんのツイートには、

「要するに『やらせだ!それがどうした!』ってことね 」
「だとしたら、以前からそれを公表して然るべきものだと思うのですが、、、 事務所に募集をかけるという事はエクストラではなく、仕事になると思うのでギャラ発生しますよね?」

といったようなさまざまな返信が寄せられていた。

「基本そうなら例外はあるのか。 普通に考えて金もらえて有名になれる仕事があって子役はやらないっていうかな? 子役が希望したヤラセの可能性はなくはないのバカ発言はすごいね なんか自分の経験が全てと思い込んでそう」

という返信に対して、村本さんは

ガチの子供連れてきてたくさんの大人に囲まれてカメラの前で下向くリスク考えたら、カメラに慣れてる子つかうでしょバラエティでもなんでも。調べてみ。それとも素人物のAVが本当に素人だと思ってるのかい?あの番組に出てる子供がガチで街で捕まえてきた普通の子供だも思えるピュアお花畑で羨ましい

ツイート。また、

「今日びの子役起用は村本氏のいうとおりだろうな。 児童福祉法、児童ポルノ〇〇法、子供の権利条約、デンデン。  
テレビ局おっさんが街でいきなり児童に話しかけたらソッコー逮捕。」

というツイートに対しては

あとこのご時世、親に、仕込まれたって週刊誌に告発されるリスク考えたら、好きに話させて街宣車が飛んでくるような発言は編集で切ればいい。今回のがどうかは決めつけれないけど、子役使ってたからヤラセ、はアホすぎて笑った

ツイートし、
「仕込み、やらせ、演出の境目は難しいですが 村本さんの言うように出演したい子を募集してたのならきっと合否はあったんですよね。 その合格して出演できた子は番組の意図する発言をしてくれる子だったのでは? と思っちゃいますけど…」
という返信に対しては

あのねぇ、迷惑かけたくないから言わなかったけど、前からこの番組のスタッフ仲良しでね、おれ全部知ってるのよ。ただき○がいのイデオロギー患者には理解できないから言わないけど、意外と適当だったよ

ツイートしていた次第である。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』