(©ニュースサイトしらべぇ)

12日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、俳優の岡田准一と西島秀俊、池松壮亮が出演。豪華キャストに会場は大いに湧いたのだが、中でも一際盛り上がったのが、池松の変態っぷりだ。

■カメラの前で突然ズボンを…

番組中盤、池松の幼少期時代の動画が公開された。そこには、池松家が仲睦まじくベッドの上で遊んでいる様子が映し出されている。そんな中、カメラに向かって突然ズボンを脱ぎ下半身を露出する池松。

兄弟で遊ぶ時などは、池松(壮亮)だけ下半身を解放していたそうだ。別の動画でも弟のズボンを脱がすなど、下半身に対するこだわりを見せる少年池松。

また、公開されたある一枚の写真には、うつ伏せになり尻を露出させる幼少期の池松の姿が。これについて解説を求められた池松は、

「お尻出せば(人に)喜んでもらえると思っていた」

と謎コメント。会場を大い沸かせた。

■「これはイメージ崩壊!」

公開された映像、そして池松の発言を受けて、ツイッターには「やばい!」「イメージ崩壊!」とのコメントが相次ぐなど、ネットは動揺している様子だ。

■「絵文字使う人ダメ」とバッサリ

また、番組前半にはMC指原莉乃率いる「こんくら女子」が絵文字についてのこだわりを語った。そうした中で公開された西島秀俊と岡田准一の間で交わされたメールの本文。

「これはいい」「これはダメ」とこんくら女子が本文中に使われた絵文字を審査していく中で、話を振られた池松は、

「僕ちょっと、絵文字使う人が本当にダメで」

と発言。これにはダメだしを続けていた指原も「一番厳しい!」とコメント

■「池松くんバッサリだな」

この発言に、ツイッターでは「一番厳しい」「バッサリだな」などとの声が多くあがっている。一方で、この発言は映画やドラマイメージ通りだったのか、「(池松くん)らしい」とのコメントもみられた。

クールな役を演じることが多い池松だけに、頻繁に下半身を露出していた幼少期の映像は、視聴者にとってなかなかの衝撃だったようだ。

西島秀俊や岡田准一がくせのある発言をする中、負けじと変態っぷりを披露した池松。今後の活躍にますます期待したい。

・合わせて読みたい→『池の水ぜんぶ抜く』池松壮亮がロケ参加 「楽しくて夢がある!」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

「お尻出せば喜ぶと…」池松壮亮が下半身への執着を語る 「イメージ崩壊」との声相次ぐ