株式会社串カツ田中ホールディングスは、2018年8月20日~23日の期間において、10代~60代の男女3,783名を対象に、「串カツ」関する調査を実施。このたび、そのアンケート結果が発表されました。



まずはじめに、世の串カツ好きの方はどんな串カツが好きなのか、好きな串カツの種類を質問しました。すると、シャキっとした食感が人気の「レンコン」(10.6%)が1位に。次いで、「紅しょうが」(10.1%)、「アスパラ」(9.2%)と続きました。4位・5位・7位にランクインしている肉類を抑えて、さっぱりと食べられる野菜類の串カツトップ3を独占する結果となりました。

串カツの好みに男性と女性で違いはあるか、男女別で集計してみたところ、女性の1位が「レンコン」(12.1%)、2位「アスパラ」(10.1%)、3位「紅しょうが」(9.0%)に対し、男性の1位が「紅しょうが」(11.8%)、2位「串カツ牛」(11.3%)、3位「串カツ豚」(11.2%)と、男女で好きな串カツに違いがあることが判明。女性は「美味しく野菜を食べたい」、男性は「ガッツリ肉を食べたい」という、違った趣向で串カツ田中に足を運んでいるという実態が垣間見える結果に。

男女共に3位以内に入った「紅しょうが」。一見変わり種に見えますが、大阪では串カツの定番の具材の一つです。爽やか紅しょうがの酸味と衣のほのかな甘味のハーモニーが支持されて厚い支持を得ました。この結果に対して串カツ田中マーケティング部の永井氏は、「女性の好きな串カツ第1位に輝いた『レンコン』は、意外に思われる方も多いかと思いますが、実は創業当初からとても売れている串カツで、実は社内でも好物に上げる人がとても多いです。レンコンは食べてみると食感が良く、揚げ物にした時に凄く合う食材なので人気の串カツです。また、男女共に3位以内にランクインしている『紅しょうが』については、食べたことのある方は少ないと思いますが、大阪では定番の串カツで、さっぱりしていてとても人気があります。素材のままでもおいしい串カツですがソースとの相性も抜群です。最後に、女性人気2位、男性人気5位の『アスパラ』は、まるまる1本のアスパラを揚げる串カツなので、カットするよりみずみずしさが保たれ美味しく仕上がります。また、見た目のインパクトも楽しめる人気の商品です。ソースをたっぷりつけてから、マヨネーズをかけて食べるのがおすすめです」とのこと。



続いて、串カツ好きの人たちがどのぐらいの頻度で串カツ田中に行くかを質問したところ、最多は「2~3ヶ月に1回程度」(34.9%)。2番目以降は「月1回程度」(25.9%)、「半年に1回程度」(16.4%)と続きました。結果を総合すると月に1回以上行くと答えた人(「週1回以上」「月2~3回程度」「月1回程度」)が36.7%と、串カツ好きの約3人に1人が串カツ田中に月1回以上来店しているという結果が明らかになりました。



来店頻度に続いて、串カツ田中にどのようなグループで来店するかを聞いてみると、最も多かったのは「友人」で45.0%、以降「家族」(32.0%)、「仕事仲間」(15.0%)と続きました。串カツ好きの約半数が友人と串カツを楽しんでいることがわかりました。また、家族連れも3割超と少なくない人数おり、家族なり、友人なりでワイワイおしゃべりしながら串カツを楽しんでいる人が多いようです。

今回の調査を受け、串カツ田中ホールディングスが運営するチェーン店「串カツ田中」のうち175店舗にて、女性人気トップ11の串カツと、デザート串2種の全13種類の串カツ108円で提供する「TANAKA女子フェア」を、2018年9月17日(月・祝)~9月21日(金)に実施します。ぜひ、お近くの「串カツ田中」を訪れてみては?



108円提供メニュー
レンコン、アスパラ、紅しょうが串カツ豚、豚しそ、串カツ牛、玉ネギ、エビ、チーズ、山芋、生麩田楽、
バナナクッキークリーム

キャンペーン期間】
2018年9月17日(月・祝)~2018年9月21日(金)

【対象者】
来店者全員(女性以外も対象)

【対象外店舗】
世田谷店・三軒茶屋店・大倉山店・用賀店・大山店・西院店・名駅2丁目店・尼崎店・神泉町店・品川港南口店・田無店・御器所店・西荻窪店・新松戸店・金沢店・大和田店・広島店・要町店・新宿京王フレンテ店・新橋店・小伝馬研修センター店・館林店・籠原店・足利店・木場店・西葛西店・両国店・川口店・松本店・高幡不動店・仙台店・浄心店・駒沢店・江南店・三条木屋町店

関連画像キャプション