人気アイドルデュオ「タッキー」の滝沢秀明(36)が12日、年内で芸活動の引退を発表した。さらに、去年9月から活動を休止していたタッキーを今10日に解散しており、今井(36)は今年3月に再発したメニエール病の治療に専念するため、ジャニーズ事務所を退社することもあわせて発表した。この突然の発表に、芸界からも多くの応援メッセージが寄せられている。


 “芸界のご意見番”、タレントデヴィ夫人(78)は、13日ニュース滝沢引退を知ったといい、「タッキーさんはまだまだ頑れると思うんですけれど、でもおそらく、ジャニー喜多さんの頭の中では自分の後継者はタッキーと決められているので、このへんで製作とか振付とか企画とか、色々な事を学んで欲しいということなんじゃないですか」とコメント

 X JAPANボーカルToshI52)は、「滝沢秀明さん」というタイトルブログ更新。「男も惚れるカッコよさ 内面も外面も… とにかく人として、男として、仕事人として、心底尊敬させていただけるお方です」と滝沢の印をつづった。


 ロックバンド氣志團綾小路(42)はTwitterで、「くん、く元気になって下さい。滝沢くん、想像をかにえる世界らを連れて行って下さい。お二人をずっと応援しています」と、病気の治療のためジャニーズ事務所を退社する今井エールを送った。

 1989年ジャニーズ事務所を退社したタレント薬丸裕英52)は、出演した情報番組で「今後のジャニーズ事務所の事も考えてのこと。生半可な決断じゃないと思う」と引退を決意した滝沢への想いをった。

AbemaTV/『AbemaNews』より)


Abemaビデオ▶稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾&氣志團によるシークレットライブを配信中