女優の葉月里緒奈さん(43)が、大手不動産デベロッパー勤務の男性と3度目の結婚をして話題になっている。同時に、20代からクールな美貌と華奢な体型でモテモテのイメージがあり、「魔性の女」とも呼ばれた彼女の「自然体なインスタグラム投稿」も人気を博している。

【詳細】他の写真はこちら

20代と変わらぬ美貌も話題
独身時代は真田広之さん(57)やイチローさん(44)との熱愛が噂され、1998年ハワイ在住の寿司職人と結婚。最初の離婚後、不動産会社の御曹司と再婚し、長女が誕生するも、2011年には2度めの離婚。シングルマザーとして女優業を続けていた彼女の、3度目の結婚が報じられたのは8月。お相手は50代前半の大手不動産デベロッパーの幹部と伝えられた。結婚のニュースを受けて、公式インスタグラムに投稿されている美味しそうな手料理の写真や、「魔性の美貌」と呼ばれた20代と変わらぬ美貌も注目を浴びている。

ファンに返信する律儀な性格
「魔性の女 ウケる懐かしい あの時から本当は魔性っ気ゼロでしたが苦笑い」とファンコメントに返信する葉月さん。「魔性の女」というと冷たいイメージがあるが、実際の葉月さんはインスタグラムの読者コメントにも丁寧に返信する律儀な性格。知的な眼鏡姿もよく似合っており、美人ママ友とのツーショットからは、親しみやすい性格が滲み出ている。過去のニュース記事でも、突撃インタビューに丁寧に答える姿が取り上げられたことがあるが、インスタグラムからも人当たりがよく気さくなキャラクターが見て取れる。

料理上手で家庭的な美女
さらに、葉月さんのインスタグラムには美味しそうな手料理の写真が満載。夕飯やランチお弁当まで、栄養価が高そうで見た目も美しい食事が多数投稿されている。「#おうちごはん #唐揚げ #生姜焼き #きんぴらごぼう #ひじきの煮物 #お弁当 #うなぎ弁当 #卵焼き」というタグがつけられた写真も、家庭的でシンプルな料理が大好評。ファンからは「ご結婚おめでとうございます 幸せご飯、楽しみにしてますね」と、お祝いの言葉も寄せられていた。

女同士の絆って意外と強い
「美人ママの友達は美人ママ」という法則はよく耳にするが、そんな例に漏れず葉月さんのママ友も美人ぞろい。「楽しい女子会! 雅叙園でランチ。10年前からずっと変わらず、美しく優しく頼もしいママ友。おばあちゃんになっても仲良しでいてね」というコメントが書き込まれている写真には、上品で美しいママ友と優雅にランチをする姿が。「美魔女三人の女子会、いーなぁ」といったコメントも寄せられ、それに対し葉月さんは「女同士の絆って意外と強いんですよ」と返信している。

「そりゃモテるわ」と言いたくなるスペック
もともと、帰国子女のバイリンガル女優としても有名で、歯に衣着せぬサバサバしたキャラクターで人気を博した葉月さん。知的で美しく、家庭的で礼儀正しいとなれば、モテるのは当然。彼女の「魔性の女」は、モテすぎるゆえの称号とも言えそうだ。
(mamagirl

掲載:M-ON! Press