妊娠中の女性

(ssnegireva/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

人気声優の能登麻美子(38)が、パーソナリティーを務める13日深夜放送の文化放送超!A&G+能登麻美子 おはなしNOTE』にて、結婚と妊娠を報告。

ツイッター上で多くの反響が巻き起こるとともに、ファンの反応にも注目が集まっている。

■結婚と妊娠を報告

この日、同番組に出演した能登は、リスナーに対して以下のようにコメント

「きょうは皆さんにひとつお知らせをさせていただきたいなと思います。私事なんですが、結婚と妊娠をいたしました」

そして…

「ご縁があって結婚したんですけれども、私のお芝居に対する何かっていうのは変わることはまったくなくて、これまでお伝えさせていただくという形はとっていなかった」

と話し、具体的な時期には言及しなかったものの、すでに結婚していたことを告白。そして、個人発信できるSNSを持っていないことから、ラジオでの今回の発表に至った経緯を明かした。

能登はこれまで数多くのアニメに出演。『君に届け』の黒沼爽子役や『いちご100%』の東城綾役、『地獄少女』の閻魔あい役などで知られている。

■祝福の声相次ぐ

この発表に、ツイッター上では祝福の声が相次ぐことに。

■「子供が羨ましい」「転生したい」の声も

一方、「子供が羨ましい」「転生したい」という、少し変わった意見も。

ウィスパーボイス」と称される、癒し系な声質で知られる能登。それだけに、彼女の美しい声で読み聞かせや音読をしてもらったり、悪いことをして叱られたい…という願望を持っているファンは少なくないのかも。

■能登さんの子供に転生したい?

毎月1300名以上の人々にさまざまな調査を行ない、それをもとに作成した記事を配信している当サイト。しかし、探してみたが「声優・能登麻美子の子供に転生したい?」という調査はまだ行なっていなかった。

…ので、編集部員を対象に急遽調査。その結果、全体の3分の1に、現世を捨てる覚悟があると判明した。

能登さん転生願望グラフ(©ニュースサイトしらべぇ)

そのうちのひとり、たつき記者に話を聞くと…

「あの癒し声聴きながら育つ子は幸せだなあ…絶対性格優しい子に育ちそう…と思う」

コメント

最近当編集部に加入したばかりの松野記者も…

「あの透き通る声で童話を読まれたら…耳が喜ぶし、本が好きになる! 個人的に好きな声優さんなのでぜひ子供として転生したいです」

と、得たばかりの職業を捨てる意思を示した。

また、普段はグラドルAV女優の取材に行くことが多く、そこまで声優に対して詳しいワケでないステさん記者にも、彼女の声を集めた動画を見せたところ…

「声優さんですか? 自分、ほぼ知らないんですよね…

癒やしボイスを聞く)

あっ…これは…

(さらにじっくり聞く)

じつにいいですね…今すぐでも転生したいです笑 この声で育てられてたら反抗期もなくすレベルでいい子に育ちそうですね」

と、その癒やしボイスに一瞬で陥落する結果となった。

なにはともあれ、彼女の今後の幸福と、さらなる躍進を願いたい。

・合わせて読みたい→声優界一の美女・竹達彩奈との食事会に有吉弘行 「ファンが怖い」

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年9月14日
対象:赤坂の20代~40代のしらべぇ編集部員の12名(有効回答数)

人気声優が結婚&妊娠を発表 「子供が羨ましい」「転生したい」の声が相次ぐ