[ドデスカ!‐名古屋テレビ2018年9月6日放送の「ニュースブックマーク」のコーナーでは、2018年版最も魅を感じる都市について紹介されていました。

2016年に続き最下位

名古屋市は「都市ブランドイメージ調」の結果を5日に発表し、「最も魅を感じる都市」についても報告されました。調ネットリサーチ会社のネットリサーチシステムを利用し、 2018年7月11日~16日まで行われました。

2016年版の調では、「最も魅を感じる都市」に、名古屋札幌市東京区部、横浜市大阪市京都市神戸市福岡市の中で、わずか3しか支持を得られず、最下位でした。

今回の結果は3.5で、0.5上昇したものの、再び最下位となってしまいました。

アンケートには様々な項がありますが、「体験したい名古屋観光」について、1位名古屋城2位は特にない・思いつかない、3位はなごやめしとなりました。

しかし、「名古屋へ訪問したいか」という項については、2年前は1.4ポイントだったのに対し、今回は2.7ポイントとおよそ2倍に。

今回も汚名返上とならず残念ですが、今後も魅のあるへの取り組みが盛んに行われそうです。(ライターmoca

名古屋城(Kentaro Ohnoさん撮影、flickrより)