伊勢丹新宿店本館地下1階=食料品 ■2018年9月19日(水)~10月2日(火)

食欲の秋。伊勢丹新宿店では自分へのご褒美に、ちょっとした手土産にぴったりなスイーツをご用意いたしました。また、待望の新米「福むすめ」やご飯にあうおかず、色鮮やかな"野菜シート”を使った見た目もきれいなお惣菜もご紹介いたします。9月19日(水)~10月2日(火)までの期間限定。(※一部除外商品もございます)

 注目アイテムは、サスティナブルな“第3のみつ”を使った、見た目もかわいいスイーツ!第3のみつとは、果汁や樹液など自然由来の蜜を蜜源としてつくられる新しい蜜のこと。自然と人の営みをつなぐ<TAP&SAP>が手がける「秘蜜」は、果物や野菜などのジュースミツバチに与え、独特の風味や香りを持たせた国産蜜。この「秘蜜」を使い、それぞれのブランドがこだわりを込めて仕上げたスイーツは要チェックです。

手前から <セバスチャン・ブイエ> ラベイユ(日本製/1個) 648円 <メゾン・ド・モンシェール> 堂島秘蜜ロール(5カット入)1,080円【各日10点限り】 <デメル> ホーニッヒカーディナル(日本製/1個)648円【伊勢丹新宿店限定】 ■すべて カフェシュクレ

 この秋、日本を代表する米どころの一つである福井県から、新しいお米「福むすめ」がデビュー!「コシヒカリ」や「いちほまれ」などを生み出した福井県農業試験場の協力のもと、小浜市在住の生産者・荒鹿英幸さんが育てたほどよいもっちり感と、なめらかな食感、ふんわりした甘さが特徴の自信作。伊勢丹新宿店限定です。

<福むすめ> 2kg 1,728円【250点限り】・5kg 3,564円【25点限り】 ■シェフズセレクション


 そして、新宿店本館地下1階の旨の膳の各ショップからは「野菜シート」を使用したお惣菜をご紹介。野菜シートとは、広島県の<オリオンテック>が開発した『ぱっ葉』のこと。収穫時期のずれや規格外で余剰になった野菜を乾燥させて製造したもので、添加物やでんぷんなどのつなぎを一切使わない野菜100%シートです。あたらしい野菜のかたちを体験していただけます。

<おいしいプラス one and only> トマトが香る出し巻き玉子 (1パック) 540円 【各日15点限り】 <なだ万厨房> トマトと蒸し鶏の和風サラダ (1パック)567円 <かつ工房 和幸> トマトチーズ棒巻きかつ (1個)810円 <穂の香> 真っ赤なトマトたっぷりおむすび (1個) 357円 ■すべて旨の膳

配信元企業:株式会社 三越伊勢丹ホールディングス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ