わかば「打倒JETSじゃないのう。だってJETSは、私たちをここに連れてきてくれたんやもん。私は、ありがとうって伝えたい。私たちのダンスで」

9月14日(金)放送の金曜ドラマチア☆ダン』(TBS系列最終話
JETSに憧れて「打倒JETS」「全米制覇」を目標にしてきた福井西高校チアダンス部・ROCKETS。ついに、全日本学生チアダンス選手権・決勝大会のステージに立った。

JETSとROCKETSのダンスの差
太郎「みんな、本当にすごいの。ずっと夢見てきた場所に、本当に来てもうた。できっこない夢って笑われて、恥ずかしいこと、悔しいこと、いっぱいあったよな。けど、自分に負けんかった」
わかば「先生……」
太郎「ROCKETSのダンスを見ていると、元気になるんや。つらいことがあっても、明日は頑張ろうって思える。やで、君らのダンスでみんなを笑顔にしてきてくれるか」

夢ノートに、太郎(オダギリジョー)を「先生」と呼ぶと書いていたわかば土屋太鳳)。しいたけを食べると書いていた穂香(箭内夢菜)。そんな小さな目標をひとつひとつ達成して、ROCKETS はJETSと同じステージで踊るところまで登ってきた。

春馬「お前らは、もう誰かを応援するだけじゃない。応援される人になったんや」
わかば「応援される人……」

大きな夢を掲げるROCKETSを馬鹿にしたり笑ったりしていた人たちが、仲間や応援してくれる人になっていた。そんな人たちへ感謝の気持ちを伝えるために踊りたい、とステージに立ったROCKETS。結果は、2位。JETSに勝つことはできなかった。

JETSや実際の大会優勝チームROCKETSのダンスを比べてみると、その理由がちゃんとわかる。

JETSのダンスで印象的だったのは、最初にセンター・月子(小倉優香)が高く掲げられるリフト。その後も、しゃがむ、立つ、ジャンプ、ポンポンを高く挙げる、リフトなどの動作を駆使して、上下に立体的な振り付けの構成になっていた。ダンスの性質上どうしても平面的になるラインダンスと他の立体的な振りの緩急がついて、ラインがより美しく見える効果もある。

対して、ROCKETSのダンスは立つ(あるいはジャンプ)かしゃがむ(座る)かの二つで構成した振りが多く、立体の迫力はそこまで感じられない。その分、全員の動きが揃う美しさや、アイコンタクトで絶えずコミュニケーションを取る雰囲気の良さは際立つ。でも、振り付けの構成やそれに伴う技術の面で、1年半という短い期間ではJETSに及ばなかった。

ドラマ『チア☆ダン』は我々を応援するチア・スピリッツドラマ

ドラマなのだから、どうにか理由をつけてROCKETSを優勝させても良かったのかもしれない。でも、ROCKETSに2位という結果を与えてドラマ『チア☆ダン』が伝えたのは、大きな夢に向かう間に無数の夢を叶えているという気づきだ。

2位という結果をみんなで悲しんでいる中、わかばは「あれ、そっか。私、夢叶ったかも」と気付く。

わかば「うん、叶ったんや。だって、こどもの頃に見たあの人たちみたいにキラキラできた。最高に楽しかった」

わかばが9年前に見た、ひかり広瀬すず)たちの初代JETSのダンス。「打倒JETS」「全米制覇」という大きすぎる夢の裏で、彼女たちのようにキラキラと踊りたいというわかばの夢はすでに叶っていた。
麻子(佐久間由衣)の、欅坂46のように自由に踊りたいという夢もそうだ。福井で何をしたら良いかわからなかったという汐里(石井杏奈)は、やるべきことを見つけた。人を信用できなかった茉希(山本舞香)は、後輩に慕われる先輩になった。

「結果より過程が大事」という話ではない。いま何の結果も残せずにもがいている人たちに、振り返ってみればたくさんの結果がついてきていると伝えている。だから、安心して前に進んで良いと。

本作がよく考えられているのは、ドラマ放送とROCKETS発足が2018年、全国大会出場で2位になったのが2019年というところ。
ドラマを見て感動して、自分も何かやりたいとか、今やっていることをもっともっと頑張りたいと思った人もいるだろう。そんな人たちに「その気持ちで1年頑張れば、2019年にはここまで行ける。たくさんの小さな夢を掴める」と未来を示している。
『チア☆ダン』は、見ている我々を応援したいという気持ちにあふれたチア・スピリッツドラマだった。

ドラマ最終回の翌日、9月15日(土)から実際の全日本学生チアダンス選手権大会の予選が九州からスタートする。チケットを購入すれば、一般の観戦もできるようだ。チアダンスに興味が湧いたら、この機会に自分の住む地方の予選大会に足を運んで、チアダンサーたちの夢を体で感じてみては。

(むらたえりか

▼配信サイト
Amazonプライムビデオ
TVer
Paravi
TBS FREE

▼放送情報▼
金曜ドラマチア☆ダン
TBS系 毎週金曜よる10時〜放送
出演:土屋太鳳、石井杏奈、佐久間由衣、山本舞香朝比奈彩大友花恋、箭内夢菜、志田彩良、オダギリジョー、佐生雪、溝口恵、福地桃子、堀田真由、伊原六花、足立佳奈、石崎なつみ、坂ノ上茜、守屋ことり、八木莉可子、阿川佐和子木下ほうか、高橋和也、紺野まひる、松本若菜、本多力、森矢カンナ、木原勝利、広瀬すず新木優子
原作:映画『チア☆ダン』製作委員会
脚本:後藤法子、徳尾浩司
プロデューサー:韓哲
協力プロデューサー:高山暢比古
演出:福田亮介、金子文紀
主題歌サンボマスター輝きだして走ってく』(ビクターエンタテインメント
製作著作:TBS
公式サイトhttp://www.tbs.co.jp/cheerdan_tbs/

イラスト/Morimori no moRi