第5回「会計事務所博覧会」は今年も10月18日(木)・19日()に原原で開催。要な会計ソフトベンダーらが集結し、最新のクラウドやFinTech、AIなど、会計業界のIT化に関する最先端の情報・ノウハウを一挙開、変化する会計業界の“今”をお伝えします。 会計事務所の働き方革につながる業務務効率化・生産性向上に関連する様々なシステムサービスワンストップで検できます。

会計業界のクラウドやFinTech、AIなど、最先端の情報・ノウハウを一挙開!!

会計業界向け「税界タイムス」を発行する新聞社(株)イカイ(東京都千代田区)は、第5回となる「会計事務所博覧会2018」(http://kaikeihaku.com/)を、10月18日(木)・19日()の2日間にわたり、JR秋葉原駅直結の「秋葉原UDX アキバ・スクエア」にて開催します。

AI時代を迎え、最新のクラウドサービスをはじめ、FinTechを活用した経理業務の効率化に代表される最新IT情報を盛り込み、会計事務所向けの最新システムの展示で、変化する会計業界の“今”をお伝えします。
今回も要な会計ソフトベンダー事務所経営をサポートする企業が出展、会計事務所の顧問先開拓やコスト削減に加え、会計事務所の働き方革につながる業務効率化等に関連する様々なシステムサービスワンストップで検できます。

IT社会の進展で、税理士らが担う新たな役割は、「中小企業IT支援」。経理業務を中心とした企業バックフィス化を実現するために、様々なツールサービスが誕生しています。過去最大の出展企業数となった今年の会計博は、会計事務所の働き方や新しい仕事の創造、業務善、顧問先支援についてのツールサービス情報収集と較検討ができる場所となっています。

会計博でしか聞けない人気のセミナー

会計博の玉となった「集中セミナー」は、「消費税の軽減税率、電子インボイスへの対応」
「誤解していませんか? 会計事務所の働き方革」「変革の時代にめられる企業支援のあり方」「AI時代における優秀な会計人材の集め方」「M&A新時代! 会計人の新たな役割とは」「会計事務所が実践する顧問先の後継ぎ探し」の6本立て。先着100名の予約制となっています。

会計博出展企業・団体名

アカウンティング・サース・ジャパン(株)
(株)来い顧問ドットコム
フィンテックを支援する税理士の会
(株)ミロ情報サービス
弥生(株)
(株)フリーウェイジャパン
(株)エー・ディー・ワークス
日本IC(株)
(株)Solutions11
(株)ウインディーネットワーク
(一財)日本的M&A推進財団
(株)ビービーシー
ビズソフト(株)
(株)シスプラ
(株)アールイー経営
(株)YKプランニング
(株)e-Return
(株)BearTail
(株)クラビス
(株)マネーフォワード
(株)TK
(株)ストライク
フリービット(株)
(株)人材ドラフト
(株)ヌエムシイ
エプソン販売(株)
(一社)IT顧問化協会
(株)エッサム
(一社)未来会計マスター協会
(株)日本M&Aセンター/アンドビズ(株)
(株)オービックビジネスコンサルタント
(株)ココペリ
(有)経営コンサルティング
アンテナハウス(株)
(株)ROBOT PAYMENT
ソリマチ(株)

詳しくは会計公式サイトをご覧ください。
http://www.kaikeihaku.com/





-----------------------------------------------------------------
開催概要
■会期
2018年10月18日(木)~19日()の2日間 午前10時午後5時(最終日は午後4時

■会場
アキバ・スクエア AKIBA SQUARE
101-0021 東京都千代田区神田4-14-1 秋葉原UDX 2F
JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分(より直結)


株式会社イカ
(特別協:一般社団法人IT顧問化協会 後援:一般社団法人租税調研究会)

な出展企業
・財務・経理ソフトシステムメーカー
クラウドシステム
・コンサルティング
保険・不動産・リース
・職員採用・教育・福利厚生
・OA機器

■来場対者 税理士、公認会計士、税理士法人会計事務所職員 ほか

■入場料
無料

会計事務所博覧会2018公式サイト
http://www.kaikeihaku.com/




配信元企業株式会社イカ

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ